延岡の山歩人K

季節ごとの高山植物や山野草、そして彩の美しい自然にはまってしまい
写真撮りながら登山・山歩きを続けています


2020年1月 くじゅう御池 結氷状況

2020-01-20 | 大分県の山・久住山系


表題の写真は 標高1700m以上
くじゅう御池の結氷状況です。
御池が完全に結氷していない為(薄氷)
登山者は おそるおそる 池の淵を歩いていました。






続きです。



上の写真 久住分れ避難小屋から
くじゅう御池に向かいます。

 「くじゅう分れ」付近の霧氷を観ながら
 ↓



 さらに高度を上げ
 空池付近から
 中岳&くじゅう御池方面へ
 ↓



くじゅう御池
標高1700m以上 暖冬期(1月中旬)の
くじゅう御池です。
上から眺めると
奥は明らかに結氷してましたが
手前は 通常の水面の様に見えました
 やはり結氷していない
 そう思われましたが・・・

 ↓



 池面は、穏やかな水面の様に透明に見えましたが
 実際には 表面が薄く 結氷して
 登っても大丈夫でした

 ↓



 他の登山者も
 おそるおそる 薄氷上を歩いてましたが
 さすがに 池の真ん中を 渡るのは危険

 池の淵ぎりぎりを 何とか歩ける状態でした。

 ↓





ご参考までに
およそ1年前(2018年12月中旬)の御池 結氷状況です。 ↓
  「完全に結氷したくじゅう御池~池面で遊ぶ
  https://blog.goo.ne.jp/yamakawa_trek/e/c1308eeb9a275f226757cb22f04e79e8





再び 本題に戻って
下山時
山の神様からのご褒美
 本日(当日)登山は、終始ガスの中でしたが
 下山時に 一瞬ガスが晴れて

 青空と久住山の一部が 現れて
 神々しく 美しい姿でした。

 (カメラ構えるのが 間に合いませんでした)
 ↓





モノトーンから 瞬間のみ 天然色の 世界へ
青空や陽光の美しさを 改めて実感しました。


目的の
令和初の くじゅう御池 結氷状況
暖冬により
池は完全に結氷していませんでした。
池を歩いて横断は無理な状況だと 判断しました。




コメント (10)   この記事についてブログを書く
« ようやく 令和初の くじゅう... | トップ | 蝋梅(ロウバイ)は 香りほの... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (🌺reihana🌺)
2020-01-20 08:15:00
延岡の山歩人Kさま おはようございます
あらら~\(◎o◎)/!
淡い水墨画の様なモノトーンの世界には\(◎o◎)/!
今年は暖冬の影響で雪が降らなくてスキー場が悲鳴あげていましたが
池も完全には凍っていなかったのですね
最後は青空が見えてきましたね
おはようございます♪ (のり)
2020-01-20 09:40:14
秋田でも今年は未だ雪が積もっていないそうです・・暖かいのは嬉しいですが、やはり雪の季節には雪が降らないと、気抜けしてしまいます・・・
山の神さまからの粋なプレゼント、今年の山歩きも幸先がよさそうですね!! 楽しみにしております!
ファイヤー 鶴の舞  (もののはじめのiina)
2020-01-20 16:49:05
「薄氷を踏む思い」という言葉がありますが、くじゅう御池の結氷は安全なのですね。^^

山の神さまに見守られての氷の渡りでした。

鶴の舞は、優雅で美しいです。^^
     しかし、勝手に「ファイヤー」していると、恋の神さまに焼かれてしまいます。

18日から今日まで伊豆を旅してきました。紀行もようは、イズれ・・・。
                          (伊豆)



美しい空の色♪ (越後美人)
2020-01-20 21:35:08
モノトーンの世界に一瞬青い空が見えましたね。
ガスの上はこんなに美しい空があったとは・・・
空はこんなに美しいのか!と思ってしまいました。
一瞬でも素晴らしい時でしたね

今冬は暖かくて、池の氷も薄かったようですね。
我が家でも今頃(大寒)には外のバケツの水が氷るのですが、
今年は氷りそうにないです。
(reihana)さま / (延岡の山歩人K)
2020-01-21 08:44:08
お早うございます
 山の雪景色も
晴れと曇りでは 天と地ほどの違いが有ります
ガスに覆われると
本当に単色の世界です
この時期 山上のくじゅう御池の完全結氷していないとは
驚き 考えられないほどです
ラストの青空は
一瞬(わずか数秒間)です
カメラが間に合わず 中途半端な写真になりましたが
青空だと 美しいカラーの世界でした。
いつもご感想ありがとうございます。
(のり)さま / (延岡の山歩人K)
2020-01-21 08:45:06
お早うございます
 今年は
全国的 暖冬ですね
地球温暖化が 進んでいるのでしょうか
やはり 冬は雪が降って欲しいですね
そう思う一方
やはり 温かい方が過ごしやすい(^^)/
 新年の雪山登山
積雪も 霧氷もいまいちでしたが
そこそこ楽しめて まあよかったです。
 ラストは 数秒間の青空
カメラを構えるのが間に合いませんでした。
いつもご感想ありがとうございます。
(もののはじめのiina)さま / (延岡の山歩人K)
2020-01-21 08:46:07
お早うございます
 くじゅう御池
山上の池は 例年だと完全結氷して
上をなんの不安もなく渡れるのですが
今年は 暖冬で・・・
それでも 薄く張った氷でした。 
「薄氷を踏む思い」
まさしく その言葉どうり
池の淵をおそるおそる乗るのが 精一杯でした
地球温暖化
改めて心配ですね
(越後美人) さま / (延岡の山歩人K)
2020-01-21 08:46:55
お早うございます
>ガスの上はこんなに美しい空が
里(市街地)から 眺めると
あ大空の中
山の上だけに ぽっかりと雲がかかっている状態でしょうね
青空や陽光の美しさを改めて実感する光景でした。

 1月中旬に
山上の池が 完全に結氷していないのは
例を見ないほどです
今年は 本当に暖冬ですね
 地球温暖化が
ますます心配です
いつもご感想ありがとうございます。
ヒヤー寒そう (ちどり)
2020-01-21 08:55:56
くじゅうの三池の氷結・・・・文字を見ただけでブルーんと震えます。ここまで歩いて登ったおじさんとおばさんがいる…ひゃーすごいねえ。でもこの絶景を見れるのは・そこに立った人だけにしか・・・。青空も見えて、なあつあならんせかいですね。
 20代のころえびのの天然スケート池・・白紫池?・夜中に鹿児島を出て夜が明ける前にスケート・・といっても転んでは起き?の繰り返しでしたが・・・
 太陽が上がるころは氷が解け始めて危ない…でした。
 それにしてもご夫妻は50代でしたかねえ。
いやはや、もう遠い世界のお話です。
(ちどり) さま / (延岡の山歩人K)
2020-01-21 21:55:25
こんばんは
えびの高原の白紫池の天然スケート場
昔は 若者に大人気でしたね
自分は行ったことありませんが・・・
 くじゅう御池
足元に気を付け おそるおそる歩くと
月面を歩いている様な感じに
なってしまいましたね
いつもご感想ありがとうございます。

コメントを投稿

大分県の山・久住山系」カテゴリの最新記事