延岡の山歩人K

季節ごとの高山植物や山野草、そして彩の美しい自然にはまってしまい
写真撮りながら登山・山歩きを続けています


雪と氷の花 くじゅうの冬景色に魅せられて・・

2020-01-31 | 大分県の山・久住山系



表題の写真は
くじゅうの「氷の花」と雪化粧の山
撮影ポイントは・・お分かりでしょうか?





おなじ、くじゅうの冬景色
ワレモコウから 次は 氷の花です。




冬の上 最近の悪天候と
自分の体調 その他の都合で
なかなか 次の雪山チャンスが有りません
再び「
好山病」の様です 😅 

今は
蔵出しの写真を眺めながら
「いいね」と思っています
 😍   


表題の写真の続き
 おなじ撮影ポイントです。
 ↓






ラストの写真をご覧いただければ
お分かりの通り

撮影ポイントは 沓掛山
三俣山(左)と 星生山(右)でした。

くじゅうの 雪と氷の花
そして
雪化粧の山々 魅せられる光景でした。





コメント (22)   この記事についてブログを書く
« 夏の花「ワレモコウ」が、雪... | トップ | 五ヶ瀬川の 菜の花ロード は... »
最新の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雪山に咲く氷の花 (🌺reihana🌺)
2020-01-31 07:04:12
延岡の山歩人Kさま おはようございます
綺麗ね~~~ヽ(^o^)丿
雪の花も美しかったけど
今日は氷の花ですね~~
雪の山に氷の花
自然が織りなす美しい光景に見入ってしまいました

クリスタル  (もののはじめのiina)
2020-01-31 08:27:09
くじゅうの「氷の花」は、クリスタルな うつくしさでした。
霧氷がとけて凍りついたのでしょうが、美しいです。

伊豆大仁の宿には、前日の夕方に宿に着いたため、富士山を意識しておらず見れてなかったですが、
朝起きたら部屋から 絶景を拝めました。^^

また、来年も来ようと約束して、一同 大満足な宿でした。



心洗われる風景 (maria)
2020-01-31 08:36:30
美しい氷の花と雪山に心洗われる想いです。
肌を刺す冷たい空気感も感じさせてくれる鮮明さです👏
私には実際に観られない風景に感動です。
いつもありがとうございます。
おはようございます♪ (のり)
2020-01-31 09:12:37
氷の花・・・初めて見たような気がします。 美しいですね! つかぬことをお聞きしますが、この写真はこの冬のものでしょうか、それとも蔵出しの写真でしょうか・・・ 
いづれにしても、キリリとした冬の冷気を感じます。 有難うございました。
くれぐれもお身体お大切に・・・
初めてみるかも♪ (越後美人)
2020-01-31 09:24:29
枝の先にこんなに氷がついているのは初めて見ました。
本当に透けてみえるクリスタルですね
ガスもほどよくかかって素敵な画像です。
これは病みつきになる光景ですね。
今年も見られて良かったですね(^_-)-☆
おはようございます(^^)/ (hiroko)
2020-01-31 10:00:19
やっと遅めの本格的な雪のシ-ズンとでも言いますか、素晴らしい眺めですね、やはり冬は雪山が良いですね(^^♪
額に入れて飾りたいような写真です。
こんにちは (korosuke)
2020-01-31 12:10:14
korosuke地方、今年は降りそうに有りません。
温かい炬燵で、見る事の出来ない
雪景色、良いですね。
好山病 (ちどり)
2020-01-31 18:56:49
慢性化した好山病ですね。でもこの持病は多分死ぬまで直りませんよ。
それがkさん夫妻の生きている証…それがなくなったら
いつでも天国へどうぞということらしい。 蔵出しの素晴らしい画は何度見てもいいものです。
私など好山病と縁がなくなり、それでも眺めて楽しむことは・・kさんが送り続けてくださる限り、楽しめますね。
櫻島一向に冠雪ありません。いつも白い噴煙が上がっています。
Unknown (あき)
2020-01-31 21:08:06
こんばんは。
氷の花、雪化粧の山、
綺麗ですね、絶景。
お写真のようね風景は限られた場所でしか見ることができないので、
感動します。
(reihana) さま / (延岡の山歩人K)
2020-02-01 07:32:50
お早うございます
霧氷を下山時撮影したものです
日中の陽光で 霧氷が溶けて
まるでガラス細工の様でした。
これはこれで 美しいですね
いつもご感想ありがとうございます。

コメントを投稿

大分県の山・久住山系」カテゴリの最新記事