やま道の足あと 、、今日は何処?

山と、、、スキーと、、、旅が、、、好きで~、、、
そんな感じで、、、あと日常、ちょいと、、

白馬へ、、、、で

2018-11-18 11:03:41 | 深草アーカイブ
先日、今は亡き大阪の友人の姉夫婦から電話があり、、、

今近所に来てると、、、

聞けば能登に行く途中で、ちょっと寄ってみたと、

で、、ほんの30分ばかりですが会いまして、、

久しぶりだったんで懐かしかったですねぇ、、、

翌日、実家を掃除中の姉から電話で、、、、、

不燃物たくさん出たから処分してきてと、、、

で、、車一杯積んで行こうとすると、、、

こんなのも出てきたから、、と数冊のアルバム、、

見れば、卒業アルバムや若い頃の写真多数、、、

その中に白馬で居候してた時、大阪の友人と撮った写真や

前日会った友人の姉夫婦と白馬で撮った写真なども含まれており、、

なんか、、、

こんなことってあるんやなぁ、、、と

ということで、、、

思いでの白馬へ、、、、、

秋真っ盛りで、、、



白馬47は冬のシーズン準備なのか閉鎖中、、、



で、、姉夫婦と撮ったみそらのへ、、、、



もみじがきれいでした、、、、



建物は相当前に売却されたんですが、、、、懐かしかったです、、



その後、、、当時居候してたところへ、、、

去年だったか一度来たんですが、、、

その時はスキー場の建物解体中でしたが、、

今は、、もう原野になっておりました、、、



そういえば気が付かなかったけど、奥には立派な神社があったんですねぇ、、



樹齢何百年という杉が何本も、、、

この鳥居も記憶してないけど当時からあったんでしょうねぇ、、



写真が出てきたんで分かったけど

宿も当時の写真と玄関回りなど違ってて、、、

改築してるんですねぇ、、、、

記憶ってあいまいやなぁ、、、、、

でも、、隣の喫茶店は記憶のままで、、、

居候終えて帰るとき、、そこのマスターが

ブルベリーパイ一枚焼いてくれ

『持ってけ』、、、と

当時ブルーベリー自体がそんなにポピュラーでなく、、

ブルーベリージャムなんかどこにも売ってない、、、、

まさに白馬ならではでしたねぇ、、、

また、うまかった、、、、

そのマスター乗せて車運転してた時、、、

この踏切で止まろうとすると、、、、



『止まるんじゃねぇ』、、、と

だって踏切だもん、、と一時停止、、、、

そして行こうとすると、、、、

あれ、、、全く進まず、、、タイヤ空回り、、、、

当時は後輪駆動がほとんどで、、、、

まして、オートマなんてまだ、、

白馬なんで、冬は圧雪かアイスバーンは当たり前、、

『だから言ったじゃないか、、』、、、と

とか何とか言われながらお尻フリフリなんとか前へ、、

そんなことも思い出し、、、

そんな白馬も年々行く回数も減り、、、、

今年に至っては春スキー以来で、、、

ある意味、今回のきっかけに感謝でしたねぇ、、。






























コメント