社長の日記

岐阜市で家づくりをしている、株式会社ヤマカ木材社長の日常やメッセージをお届けします。

次の一手

2020-03-15 17:23:13 | 経営者として
コロナの影響で予定してた旅行に行けなくなりこの1週間程不貞腐れて
モチベーション最低だった山田です!笑

その為、暴飲暴食を続けていますが、ようやく気持ちが前向きになって
きました!笑

ただ、暴飲暴食はコロナの影響でお客様が減った飲食店の助けに少しでも
貢献したいので、体重と健康には気を付けて暫く外食は続けたいと思って
おります。

さて、気持ちが前向きになってきたので、愛読している経済紙を読んでみたら
素晴らしい記事が載っていました。



終息をただ待つか、次の一手を打つか

この雑誌は経営者向けのものですが、現在のコロナの影響に対する僕達経営者
への問い掛けです。

今回のコロナの影響で業界によっては正に生きるか死ぬかの本当に大変な状況の
会社や個人も多いと思います。

だから軽々しくピンチはチャンスだとか言うつもりはありませんが、大変な現実の
前にどんな態度を取るかで未来は変わってくると思います。

個人も会社も今出来る事は何か?

ネットやコミュニティーで政府への文句や誰かの悪口や貶める為の発言を投稿
する事ではないと思います。

言いたいこともたくさんありますが、やはり今の状況を未来へのステップとして
前向きに捉え手を打つ事はたくさんあるはずです。

今朝、各リーダーへも次の手を打ってもらうようにこの記事を送信しました。

コロナに限らず、大変な事や辛い事、上手くいかない事など人生や仕事において
ゴマンとあります。

そんな時どんな態度を取るかは大切ですね。

僕も様々な一手を打ってこの状況を次へのチャンスに変えていきたいと思います。
この記事についてブログを書く
« スピード×スピード×スピード | トップ |   
最新の画像もっと見る

経営者として」カテゴリの最新記事