青川の里 ~付知川 鮎釣り日誌~
青川(付知川つけちかわ)の里、岐阜県中津川市田瀬地区から鮎釣りや川のこと、地元情報などを。オフにはワカサギ、アマゴ情報も
 




このところしばらく雨らしい雨は降っておりませんでしたが(即位の日以来)、今日は午後から雷を伴う強い雨が降り、夕方までに13ミリの雨量を記録しました。
ネットで調べてみましたら、上流部ではあまり降っておらず、水位の変動はほとんどないみたいで、濁り水が入った程度でありました。







でも少しでも降ってくれたおかげで、多少のお湿りにはなりました。
このあたりはいつもこのように雨が降ってくれて水はそこそこありますが、よそはどこも水不足のようで、田植えも出来ないところもあるようです。
今日の雨雲の様子を国土交通省のHPで確認しましたが、今日の雨もこのあたりの山沿いだけで、他では降っておりませんでした。

国土交通省 川の防災情報


岐阜県 土砂災害ポータルサイト


雨がよく降ると言うことは、誠にありがたいことではありますが、災害の危険性も高いと言うことと表裏一体であります。
防災の専門家である片田教授はこのように言っておられます。
「災いをやり過ごす智恵を備え暮らすことが、その土地に住まう”お作法”である」と。
自然の恩恵を受けながら災害をやり過ごして、この土地に暮らして行きたいものであります。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 今日の付知川... 今日の付知川... »