ヤマヒデの沖縄便りⅣ 歩き続けて 歩き続ける 再び

「基地の島」沖縄を歩き続け33年、気ままに綴ります。自然観察大好き。琉球諸島を戦場に据える「島嶼防衛」は愚の骨頂。
 

西九州新幹線へ(20230103-➁)

2023年01月13日 | 旅の記録

2023年1月3日(火)晴れ 長崎駅構内に戻り、お買い物。私はまだ先があり、ここでは買わなかった。生のものや、カステラはもたないから。お酒は重いし、割ったらやばい。

 

①これまで私たちは外側からみていたが、新幹線駅構内へ。家族連れが見ている。14:39

②反対のホーム。先頭車両。N700S。14:40

JR九州の西九州新幹線。博多ー鹿児島中央の九州新幹線から新鳥栖で分岐し、長崎への計画だが、2022年9月23日に開業したのは、長崎ー武雄温泉までの66kmのみ。部分開通だ。新鳥栖ー佐賀ー武雄温泉までは佐賀県の反対があり、宙に浮いている。この区間は在来特急でつなぐ。

できちゃったのだから、一度は乗っておこうかと乗りました。

③うっかりしてたら反対車線が発車。14:40 (自分に)何やっているんだ!

④お粗末。「いってらっしゃーい!」 14:40

⑤こちらに乗ります。14:49 6両編成。

⑥でした。14:55

15:14発 武雄温泉着15:44 乗り換え リレーカモメ15:47ー私は佐賀駅で下車。16:11 ここでしばしのお別れです。ありがとう!(つれに)

佐賀県は何故反対しているか? 今ひとつよくわからないのだが、新幹線ができると在来線が潰されるから。分社化され、別会社になリ、沈んでいく。沈むのは鉄道のみならず地域が沈む。だからだろう。頑張れ!佐賀県 (別稿に関連記事書く予定)

私は佐賀駅からバスで西鉄柳川(福岡県)へ。18時頃着いた。年始特別時刻表で、予定していたバスが出ていなかった。30分遅れ。宿に着いたら真っ暗になっていました。

それにしても、この柳川経由を発見していなかったら、私は今度の旅を没にしていたかも知れない。長崎市と、出水(鶴の里)に行きたいが、この柳川の一泊とバスで時間もお金も縮小され、割安になることを知り、敢行できた。幸いでした。

 

 



最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。