日日是好日 山口庭園の日々

埼玉県入間市で植木屋をやってます
山口庭園です。

現場です!

2011年01月26日 23時23分09秒 | 日記
今年初仕事&初庭です!


今回は設計、デザインの段階から友人のクワジマさんに手伝ってもらって図面も書いてもらいました。
すごいんです。うまいんです。


現場も時間があるときは手伝ってもらってます。
ここの高さがどーとか、幅がどーとか、戦い?ながら作業が進んでいきます。


面白いです。ひとつの庭に対して、物に対しての機能とバランス。
今まではいつも一人で展開してたので、討論しながら形を作る。
仮置きしては、高い!いや、高くない!もっとスリムにとか、じゃあニッチにしちゃう?とか。


コンセプトはクラッシックな庭で、居間から眺めて絵画のような庭。
見れるようになるには、少なくとも3年はかかりそう。
ツタを誘引して、柿の木の枝を横にのばして・・・。



盛り上がってます。



さて、明日も頑張るぞ!








コメント

蓋置き

2011年01月15日 11時58分02秒 | 日記



知り合いに頼まれて、蓋置きを作ってみました。


難しいですね。


一応決まった寸法(流派による)はあるんですが、太さ、節の位置、使う方の手の大きさや炉の蓋の大きさ、
中節、天節、吹貫の3種いっぱい作って、後は先生にみてもらいOKがでるかどうか・・・


でも、一つ一つおもいは込めたつもりです。


伝わるとよいのですが・・・



コメント (2)

明けましておめでとうございます。

2011年01月03日 03時48分06秒 | 日記

新年あけましておめでとうございます。





暮れに作った門松です。


去年の暮はすごかったです。
湯島天神の土橋。暮れの手入れ。正月飾りの門松。新しい庭の現調、見積もり。
ありがたいことですが、自分がもう一人ほしかったです。。


とにかく一日一日を駆け足で突っ走ってる感じでした。
湯島天神の土橋は予定がよめないし、手入れの予定は入れないといけないし、
あれしなきゃこれしなきゃで、目が回るとはよくいったものですね。意味がわかりました。。


何一つ、気が抜けない状況のなかで、ついに土橋の完成!






手すりがついた時、泣きそうになりました。。




「ちょっと雁行させましょう」親方の、あのにやっと笑いながら、何かに挑戦する時の少年のような
キラキラした目で言った一言がすべての始まりでしたね。。


何しろ橋を曲げるんですから、しかも手すり付き。。
普通の土橋ですら大変な仕事なのに。。


とにかく、安諸親方には大変な仕事をさせてもらいました。
金なんかでは買えない、貴重な経験を。

十年、二十年先をしっかり見据えて、一日一日を進んでいかなければならない。
「勉強になったでしょう?」橋を見ながら、にやっと笑って一言。


さて、今年も駆け巡るぞ!!頑張るぞー!!
本年もよろしくお願いします。







コメント (2)