院長のきまぐれブログ

気が向いたときに気になったことを取り留めもなくつづっています。
診察室とは違う院長の日常を覗いてみてください♪

ハウステンボスと長崎の夜

2017-05-05 16:57:10 | 日記
ハウステンボス』はオランダ語で『森の家』という意味だそうです。
長崎県佐世保市にあり、岡山からは新幹線とバスで約5時間ほどかかりました。 
『花と光の王国』をテーマにしているだけあって、美しい花とヨーロッパも町並みを模した建物が素晴らしかったです。
 
団体ツアーでの参加でしたので、夜のイルミネーションは十分に堪能できませんでしたが、生け花(フラワーデザイン)の展覧会も開催されていて癒されました。
また、『ハウステンボス歌劇団』の公演も迫力があり良かったです。
なにより、都会のテーマパークと違って、そんなに混んでないのが魅力ですネ!
宿泊は長崎市内でしたが、すり鉢状の地形に民家が山の上まで建てられていて、高台からの夜景はとても綺麗な街でした。
 
タクシーの運転手さんに教えて頂いた、地元の魚が味わえる『雑魚屋』さんで貝とあこうの刺身を頂きました。
 
『思案橋横丁』の有名店『康楽(カンロ)』の皿うどんで〆ました。
細麺に甘めの具がかかっており、あっさりしっかり頂きました。
美味しかったです…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡山県眼科医会ゴルフコンペ... | トップ | 世界遺産・軍艦島 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事