新ドイツ食日記

日々の食卓

とんかつ

2008年04月03日 | 洋風



ひさしぶりにカツを揚げる
大きめの豚肩肉で








火の通り具合は?








ついでにカマンベールチーズのフライも揚げる これは冷凍物
いちごのジャムをつけて食するのが一般的です 初めての時はすごくビックリしました









大盛り千切りキャベツを添える








こちらのパン粉は日本のものより細かめです







じゃがいもと葱の味噌汁








ご飯にキャベツとカツをのせてソースカツ丼
ひさしぶりのとんかつ、美味でした









コメント (8)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« イタリア料理店 | トップ | 寿司 »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは~☆ (トンママ)
2008-04-03 21:46:29
わぁ~、わらじサイズのとんかつですね。 しかも、ドイツのトンちゃんはどんな味なのか、めちゃくちゃ気になるところです。

私は、愛知県人なんで、もちろん”味噌”でいただきますよ。 しかも、1枚じゃ物足りなくて・・・

日本では、この春の健康診断から、40歳以上の人に、”メタボ診断”を義務づけまして、あせるけど、BEERがやめられない私は、確実に、”要チェック”印が付くと思われます。
メタボ診断は、あまりにも生活習慣病の人が増え過ぎて、その人達が保険内診療をするので、国の支出がいっぱいいっぱいだから、重症になる前になんとかする為に義務化したみたいです。
お年寄りの方なんて、支払われる年金から自動的に保険料天引きされちゃうらしいです。
サイテーです、日本。


yamageigeさんのごはんは、ドイツにいながら日本食で、イケてますね。


あっ、パン粉は細かいのが好きです、私。
トンママさん (yamageige)
2008-04-03 22:30:38
こちらの豚肉は多分日本のものよりも味が濃いような気がします。(もちろん私の知っている範囲内のことですが。)
去年とんかつ用の味噌だれを日本から持ってきましたが、とてもいいものですね。
それまでは、未経験でした。



美味しそう (F)
2008-04-04 07:22:24
こんにちわ。
シュニッツェルを思わせるきめの細かいパン粉ですね。
やはりとんかつは大きく厚く・・がおいしいですね。
和からしはそちらで手に入りますか?
Fさん (yamageige)
2008-04-04 19:43:00
こちらのきめの細かいパン粉、とてもいいです。
とはいえ、日本の荒いパン粉も大好きで、日本のとんかつが懐かしくなることがしょっちゅうです。

こちらのアジアショップで缶入りの粉和からしは手に入りますが、いつも日本からチューブのものを持ってきています。
イタリアンの (noodles)
2008-04-04 21:26:45
インバターナ(カツレツ)も、パン粉が細かいんですよね。
やはり豚肩肉が旨味があっていいですね!

年齢的にヒレにしなきゃいけない年頃ではありますが(笑)。。。
noodlesさん (yamageige)
2008-04-04 22:48:55

う~ん、たしかに年齢的にはヒレなんでしょうが、やはり適度な脂身は欲しいところですよね。
ちなみに、日本でいうところの豚ロースはこちらではあまりみかけません。肩肉とロースは違いますよね?

すごいっ (イイクマ)
2008-04-06 16:10:42
トラックバックつけていただいたのでのぞいてみたのですが・・・

すごい、うまそう!

写真も大きいしブログのレベルが違いますね。
また参考にさせていただきます
イイクマさん (yamageige)
2008-04-06 16:55:40
コメントありがとうございます。
イイクマさんのブログ拝見しました。
揚げ物、いいですね。

またお立ち寄りください!!

コメントを投稿

洋風」カテゴリの最新記事