山形市社会福祉協議会

「誰もが安心して暮らせるまちづくりをめざして」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三つ子ちゃんが誕生しました!

2013年06月27日 | 活動レポート

市社協では、子どもを健やかに育む環境をつくるために、地域全体で子育て家庭を見守り、育んでいくという地域づくりを推進しています。

 その一環として、多胎児養育支援事業(山形市の委託事業)を行っています。

 三つ子以上のお子さんが誕生した時に、3歳になるまで、ご家庭に無料でへルパーさんを派遣し、子育ての支援を行っていく事業です。

 ここ数年申請がなく、ひさしぶりの三つ子ちゃん誕生に、係一同にとって、うれしいニュースでした。

 すくすくと、日々成長していく三つ子ちゃん&パパ・ママ 応援してまーす!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ◆2013年度ドコモ市民活動団体... | トップ | 南山形地区福祉ネットワーク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

活動レポート」カテゴリの最新記事