yamadyの徒然日記

3年余のロンドン生活を終えて帰国したyamadyが,カウンターカルチャーショックにめげずがんばっている様子を書いてます。

出川イングリッシュを笑えない

2019-05-18 12:25:20 | 日々の生活

先週はオーストラリアに行ってました。
なかなか行く機会もないだろうと思いきや、思いがけず2年連続。

シドニーへはおよそ9時間。メルカトル図法に慣れていると近く見えるものの、
フィンランドのヘルシンキとほぼ同じくらい。結構遠いです。

シドニー便は夜行便なのでなかなか厳しいものがあります。

 

現地には日曜日に着いたので、せっかくなのでプチ観光。
雲一つない、ムチャいい天気でした。
オペラハウスと半月がなかなかいい感じ(自画自賛)。

飯はせっかくのオーストラリアだから、と地場のハンバーガ屋へ。
まあまあなボリュームながら、見た目ほど脂っこくもなく、オージービーフがおいしくて
ペロッと食べられちゃいました。

 

…で、題名の件。

滞在中の話はさておき(置くんか)、帰り際の空港ラウンジにて。
朝飯の皿をもってうろうろしていると、不意に声をかけられました。

その人が持っている皿を指さし、「Where is カ〇※◇△?」

普通、海外で見ず知らずの人に不意に声をかけられることなどめったになく
完全に耳に入ってこず。
無言で立ち去るわけにもいかず、頭の「カ」の音と、食いものを指さしながら
聞くものってなんだ??と悩む。

ここまででおおよそ0.5~1秒くらいか(笑)。

あてずっぽうで、「カ、カフェオレ??」と反応。
「No、no、knife and folk, cutlrey.」

カトラリーかい!自分も場所知らんし、と完全にパニクる。

ごめんなさいわかりません、と答え、別れようとしたその瞬間、
自分たちが立っているところの、目を落としたすぐそこにあるやんけ!
「あらここにあったわ、フフフ」だって。いちいち聞くなよ~

…それにしてもカトラリーがカフェオレに聞こえてしまう自分の耳って…
出川を笑えんわ。。。

でも最近、日本語でさえモゴモゴっと言われると聞きなおしがちなんだよなぁ、と
言い訳してみる(笑)。

歳で耳が聞こえにくくなってるからしょうがない、と思っておこうか。
それはそれで悲しいものがあるか。。。

コメント

連休エンジョイ中

2019-05-03 23:54:01 | 日々の生活

折り返しに入った連休をあいかわらずエンジョイしています。

まずは前半戦で購入したipad miniに画面保護のガラスフィルムを装着。

目に優しくと思いブルーライトカットのを買ってきたものの、
思いのほか黄色い。

まあ青い光をカットするのだから、普通の色のようにはいかんわなぁ、と
少々もやもやした気持ちを引きづりつつ装着トライしたところ、

…失敗した上に割ってしまった。。。なんてこった、3000円もしたのに…

しょうがないので、新しいものを再度買いに行くことに。痛い出費だ。

ただ買いに行くだけではつまらないので、前々から気になっていた
いつ見ても混んでいるハンバーガー屋でお昼を食べることにしました。

40過ぎのおっさんにはやや油がきつかったですが、これはこれでなかなかの美味でした。

昼飯を食べ、名古屋駅前のビックカメラにてガラスフィルムを再購入したあと、
大曽根のイオンへ。先日服を購入した際にもらった福引券で一攫千金を狙う。

結果はポケットティッシュ6個。。。まあ現実はそんなもんだろう。

 

その後、うちへの帰りの道すがら、自転車屋によってタイヤを交換。
後輪のゴムが剥げかけていて、いい加減に変えないと危ない状態で、
店員さんからは「頑張って使いましたね」と言われる始末でした。
スポーツチャリはちょいちょいと金がかかるなぁ。。。

家に帰り、ipad miniの画面保護シートを貼り付けて本日のアクティビティ終了。
連休もそろそろ終わりだなぁ…

コメント

令和初

2019-05-01 23:10:54 | 日々の生活

うちの会社はカレンダーどおりで10連休をエンジョイ中。

即位の日が祝日と決まった時には、正直「いくら何でも
そこまで特例の祝日にしなくていいじゃん」と思っていたものの、
(比較的多くの方が)長い連休中にゆったりした気分のなかで
時代の変わり目を迎えるってのもいいもんだなぁ、と思うに
至りました。

そんなところまで見越してのことだとすると、政治家とか官僚とかって
さすがやな~。

そんな令和の初日は、記念ってわけでもないですが、
名古屋駅前に行き、献血と高島屋&ビックカメラで買い物。
平成最後の日には、待ち焦がれていた新ipad miniをポチり、
手薄だった春夏物の服を買い、けっこう散財。。。

でもゆっくりできてなかなかいい連休です。
ちょうど半分すぎて、だんだん日常のストレスが抜けてきた気がする(笑)。

コメント