台風真上

2014-10-13 20:10:39 | 日常
都城市全域に避難勧告が出た。調べてみたら指定一次避難所は遠くて、同じ地区内だけれど雨の中を歩いたら30分かかる。そこに3食分と衣服を運ぶのはまず無理、しかも避難所収容人数が地区全域の半分以下(適当に計算)なので、優先順位を考えると高齢者がまず一番で、うちははずれる。そこで避難はあきらめて、寝ている間に屋根が飛んだらどうするかだけ話し合ってから寝た(屋根が残っているところで寝袋にはいろう、という非現実的な結論だったけど)。幸い風も雨も気にならない程度だったようで、ぐっすり寝て朝を迎える。暴風域に入っているというニュースとはあまりに違う天気。比較的おだやかな祝日となった。

まだ暴風域の都城 この写真を撮ったあと、少し吹き戻しの風があった。


コメント   この記事についてブログを書く
« コンタクト新調 | トップ | 個人情報 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。