なんとかしたい

2008-09-24 17:01:55 | 日常
バナナ、きょう昼前に売り場にいたら5分の間にかごに入れた人が5人。しかもそれは全員男性だった。中には携帯で「あったよ」と報告しながら購入のおじさまも。売れてる・・。買い物のついでではなくて、真っ直ぐバナナ売り場に来てそれを買うのが特長。いつもより100円も高いので私は買わなかった。需要と供給の単元でこれは使える。体育大会も終わり、うちの教室も出席率がやや戻る。「やればできる」というのはうそだ、と時々思う。やってもやってもわからないこともある。図形の中で平行線をなかなか見つけられない子がいる。見えてこないのだ。その子に立方体の展開図から「どの面が並行になるか答えよ」を解答させたくても、できない。とにかく見えてこない。しかしなんとか点を取る手立てはある。早く点を上げることが求められる仕事なので、なんとかする。私自身あきらめずに努力し続けて待つことが大切。わかっているけど根気がいる・・。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 朝バナナダイエット | トップ | 詰パラ短大 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あー残念 (ユウカナパパ)
2008-09-24 18:37:29
バナナダイエットを始めて三ヶ月。
悔しーいです。こんな形で終わるのは(泣)
なんとか (ヤマドル)
2008-09-25 13:20:09
ブログ拝見しましたよ!
とりあえず1房確保よかったですね。
きょうも売れ行き抜群のバナナでした。
やればできる (ぽぽ母)
2008-09-26 11:25:26
本当ですねぇ。やってもできない事はできないし、
できる子には こういった図形の問題を
できない子がいる ということが理解しがたいくらい、だって見たまんまじゃん て世界らしいですね。
私もなかなか展開図とかをイメージできない脳を持っています。 その生徒さんには
根気強く 優しく 教えてあげてください。
そして、私にこっそり点を取る手だてを
教えてください。
あっ!見えた! とか そうだったのか!
という体験を遅まきながらしてみたいよ~。

ぽぽ母さんへ (ヤマドル)
2008-09-26 14:30:15
点を取る手段は、根本理解ではなくてAならBみたいなパターン法。で、空間図形ですが、詰将棋を盤なしで毎日すれば、見えるようになります。ほんと!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。