自然な姿

2008-04-26 16:55:21 | 三股子ども教室
先週支部名人戦お休みだったので、ひさしぶりの子ども教室だった。アマ竜王戦支部予選、小学生名人戦西日本大会、宮日女流王位挑決戦の報告、それから支部名人、支部団体とまずたくさんの結果報告があった。それから5月の予定で、女流王将戦関連のイベントや綾の大会などの案内など盛りだくさん。先生の話が終わった後で今回は将棋マナー教室があった。それというのも今回のアマ竜王支部予選で、小学校低学年の子が勝ち残って出場することになったからで、それを記念しての特別講座だった。振り駒はどちらがするか、玉をとるのはどちらか、など。最近低学年の成長が著しく、あっという間に三段になりそうな勢いの子が何人もいる。みんなに共通して言えるのは、強くなるときは自然と姿勢も良くなり、自然と空き時間に詰め将棋の本に向かうことだ。背筋が伸びて対局する姿は本当に気持ちがいい。
コメント   この記事についてブログを書く
« フリーパス券 | トップ | 速報! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。