倒れても

2010-02-10 15:27:35 | うちの教室で将棋
きょうは小中学校連絡会で、3時前くらいにEMIもTABOも帰宅。EMIはすぐ道場へ。TABOは家の用事がありうちに残る選択をした。EMIはいつもなんでも一生懸命だ。勉強も将棋も、そのときそのときを精一杯やっている。道場から帰ると「疲れた~もうだめ~」と言いながら布団に一回は倒れこみ、それからまた起きて勉強や手伝いをしている。土曜の道場の教室のときも、かなり疲れて帰ってきて、一回倒れこんでからまた勉強。最近朝起こすのがかわいそうでならない(でも自分で起きてくる)。同じ将棋をするのでも、気分転換の人もいるしこれからの人生をかけようという人もいる。楽しみたい人も、切羽詰まっている人も、両方ありなんだと思う。EMIは勉強も将棋も賭けている。何回倒れてもいい。支えているから、悔いのない時間を過ごしてほしい。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 表彰2 | トップ | 欽ちゃん球団VSそのまんま球団 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご無沙汰です (将棋を知らない母)
2010-02-11 19:05:41
なんて偉いんでしょう~うちのぼっちゃまは、自分に甘いので、まだまだです。。帰ってきたらさっそく読ませます。早いもので、もう小学生名人戦の予選が始まってますね~部外者でさみしいような、楽しんで見れるような~今日は福井の代表決定戦です。去年の今頃が懐かしいですね~ヤマドルさんのお子さん他何人も知り合いになれたのが、宝物だと言ってます。
将棋を知らない母さんへ (ヤマドル)
2010-02-12 14:23:44
福井は倉敷の代表とは違う人が代表になったようでしたね。
あれから1年、もうすごく昔のことに思えます。またお会いしたいですね。
会いたいですね (将棋を知らない母)
2010-02-13 09:11:39
本当に会いたいですね~子供同士は先月会ったようですが…

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。