報告

2009-04-21 14:54:30 | 大会
※ 帰りの伊丹空港へのモノレール。ちょうど走ってきたので、TABOに早く早くとせかされながらカメラを取り出し、撮影。大騒ぎしたので、周囲の人が撮影方向をあけて待ってくれた。

東京に行くとわかったとき、一番大変だったのは連絡だった。携帯はない、公衆電話のカード度数がない。動揺して道場の番号もわからない始末。道場に来られたことのある鹿児島代表の方にかけてもらったのだが、電話を替わってもどう説明していいかわからない(混乱)。EMIが昇段戦で道場に行っていたので、各方面に連絡を頼んだが、我が家の方も意味がわからず大変だったようだ。それもそのはず、2月8日の昇段戦から、四段登竜戦、日本将棋連盟支部団体戦県予選、宮日王位支部予選、昇段戦、宮日王位戦、西久留米王位県大会、小学生名人戦県大会、大丸将棋大会、支部団体戦西日本、そしてこの小学生名人戦となんと11連続の日曜の大会。毎回その日の日程を夫の仕事場につりさげているのだが、夫の方も大会の中身が頭の中でごちゃごちゃになっている。その上、今回私も「1日目大会、2日目はラーメン博物館、伊丹空港」と書いてきたので、「2日目も大会だったの?勝って残ったってどういう意味??」と夫。なんかよくわからないけど大笑いだった。負けても、勝ってもいつも変わらずに「がんばったね」と迎えてくれる夫がいるからありがたい。今わかっているだけでも、あと3週遠征の大会が続く。
コメント (4)

大会1日前

2009-04-21 14:21:49 | 大会
先週よりちょっとゆっくりの時間に宮崎空港に到着。工芸展をしていた。



宮崎名物のおび天。甘いさつまあげのようなもの。



宮崎空港で見つけたミニトマトのおみやげ。
1箱1200円!






宮崎空港でTABOが初めてマンガを買った。
飛行機の中で読みふける(あとでお姉ちゃんたちにブックオフで買えば
安いのにと文句を言われていた)。


蛍池で昼ごはん。大阪で何を食べたかはヤマドルのきょうのごはんは?で。


まず森先生のお宅で指導していただく。
TABOにしては珍しく小学生名人県大会で優勝したかったのは、
交通費支給で大阪に来ることができるから(らしい)。
飛行機代が高くてなかなか先生のお宅に伺えない。
半日指していただき、ほぼこの大会の目的は終わったも同じ(と思った)。
森先生から 
「(大会結果は)気にしなくていいから、日曜は朝から来てもいいよ」
と言っていただく。
毎回、「今度はもっと長くゆっくりおいで」と言ってもらえるので、気持ちが
暖かくなる。

今回は梅田に出ずに、JR東西線経由で新福島に向かった。
途中大阪駅で歩くことを考えると、こっちの方がはるかに楽だった!
寸暇を惜しんでマンガを読むTABO。





ホテル阪神に宿泊。TABOを残して早々寝てしまい、あきれられた。ごめん。
コメント