久留米王位県予選に出た

2006-04-23 19:57:52 | 大会
悩んで悩んだ末、出ることにした久留米王位県予選。電車で1時間、会場まで道に迷って1時間。10時15分に到着したら、宮日王位第1局が行われているところだった。その緊迫した様子を見られただけで、もう充分、だったのだが、予選も本当に勉強させてもらった。1000円の大会費で、何人もの先生についたようなものだ。結果、1勝4敗。その後、以前県名人だった方に対局してもらって、奇跡的に勝った。帰りはご好意で車で駅まで送っていただき、三股道場に直接電車で帰った。TABOはぴかぴかだった。負けても、悔いのない負けだったのだろう。今まで大会となると序盤にぱたぱたと指して、あっという間に形勢が悪くなったのだが、今回はよく考えて指していた。実りある大会だった。(後で「二段三段クラスはどうせ負けるので出ない、ほとんど5段以上の大会」と知り、青ざめたが)
コメント