編集後記に真実が

2011-11-10 20:36:27 | 詰め将棋
さきほどからTABOが本を蛍光灯に透かして見ている。どうしたの?と聞くと、「ぺージに編集長の顔の透かしがはいっているらしいんだよ」とTABO。読ませてもらったら、全ページカラーになり偽造防止のため一部透かしが入った、と確かに書いてある(詰パラの2009年1月号)。偽造防止というんだから偽造されたら困るページなんだよね、それってどこだろう・・・。詰パラのバックナンバーで勉強するのも面白い。
コメント

1からの詰め将棋

2011-07-27 17:25:07 | 詰め将棋
以前棋楽庵さんが賞品と一緒に送ってくださったハードカバーの詰め将棋の本がある。2年前奨励会試験のために、短編、中編と毎日進んで、長編まで来たがとにかく難しい。1日ずっと見ていてもなかなか解けず、そのうちに途中で挫折してしまった。そして合格後は実戦のもう少し短手数のものに移っていた。今回、もう一度最初からやり直す気持ちで長編1から再開した。「歯車」「鯉の滝のぼり」など題名のついたものも多い。あの頃は1つに1週間かかっていた。それでもできないものもあり、本当に難しかった。ところが・・再開してみたらどんどん解けるようになっている・・。1日に2つでも4つでも、読む時間に比例して解ける。びっくりした。数学のドリルみたいに、そのドリルだけを繰り返しして早くなったのではない。いったいどういう構造になっているのだろう。すごく不思議で興味深い。
コメント

在庫を解く

2010-06-30 15:57:33 | 詰め将棋
EMIの朝食。かかせないのは卵、ではなくて詰パラ。


連日の雷雨で空を見上げながら予定変更の毎日。EMIは期末テストが7月2日までなので、朝はゆっくり、昼前に帰ってくる。テスト期間の方が普段よりはるかにゆとりがあってよい。詰パラは2人で解くので、それぞれ解いた問題にはしるしをつけている。いままで購入した3年分以上の詰パラを全部解いたら、また最新号を申し込んであげると約束しているが、まだまだ在庫がありそう。
コメント

難しかったのは合駒

2010-06-03 15:21:17 | 詰め将棋
今朝TABOは、きのうの夜解けなかった詰め将棋がどうしても気になり、7時半に家を出なくてはいけないのに、延々眺めていて危うく学校に遅れそうになる。こういうときに限って、「そうだ、きょうは水着がいる」などというので、出ていくまで気が抜けない。交流戦の西武の試合も気になるし、政局も気になるし、で、結構忙しい中1なのである。ところですべての学校行事を延期中止に追い込んでいる口蹄疫。さんざん石灰で消毒しているはずなのに、まだ新規の感染がでる。感染源や経路についてあまり報道を聞かないが、防止方法に何か大きな見落としがあるのではないか、と気になってしょうがない。
コメント

詰め将棋

2010-06-02 14:31:34 | 詰め将棋
EMIは土曜登校(高校総体のため)のかわりにきょうはお休み。同じ学校の子と約束して、さっそく10時から道場に行った。TABOは朝出て行ったと思ったら走って戻ってきた。学生手帳と間違えて、ポケットに詰め将棋を入れていたそうだ。あわてて交換して登校。ところでTABOが課題にしている詰め将棋、今取り組んでいる本がなかなか難しい。自分が詰んだと思ったら詰んでいる、という理論が成り立たない。詰んだと思っても合駒が違ったり、途中変化があったりして、何度も×がついて、長く持ち歩くために本のコピーはもうぼろぼろである。きょうも鳩山さんを見ながら解くんだろう。
コメント (2)

解こう同好会

2009-06-29 13:59:32 | 詰め将棋
きのう道場で昼ごはん中、EMIが突然ひとりで笑い出した。「EMIさん壊れた~」と後輩の子たちが??になったのだが、突然ペンを取って持っていた詰め将棋の紙に答えを書きだしたので、「ああ、そういうことね」とK5段。感動的な詰み筋で、笑いが止まらなくなったそうだ。笑えるほどの答えってどんなの?とTABOも見たのだが、TABOははまらなかったらしい。「だって今まで全然わからなかったのに、すべてを裏切った形で詰んだのよ」とEMI。この有志で始まった、昼ごはんも詰め将棋のコピーを離さない「詰め将棋解こう同好会」は続きそう。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ
にほんブログ村
コメント (4)

歯車

2009-02-19 08:34:46 | 詰め将棋
きのうは腹痛はなかったようで、元気にふたり揃って道場へ。夜もう寝ようという時間になって、布団の中から「おかあさん、ちょっと見て」のTABOの声。気軽に紙を受け取って答えを見たら・・解答だけで1ページ分。え~~これからこの答えを言うのか・・ちょっと気が遠くなったが、本人は手数を知らない。実際手数が長いから難しいわけではなく、繰り返しも多いときがあってあっさり詰むことも多い。しかしこれは難しかった。黒川一郎さん作で昭和29年発表。銀を回転させていくから歯車というんだろうか。言い始めたらTABOが途中でやめないことはわかっているので、私も横で布団に入って長丁場体制で聞いた。これどうなるんだろうと思っても、最後はちゃんと収束する。パズルというよりストーリーに近い。詰め将棋はすごい。
コメント

おもしろそう!

2009-02-15 09:42:56 | 詰め将棋
きのうのTABOの解いた詰め将棋。昭和31年谷向奇龍さん作、なんと盤面右下隅に駒が長方形にびっしり密集している4×5。「これすごいおもしろそう」とTABO。寝る前にひたすら考えて解いていた。今まで週1つくらいの長編だったけれど、なんとか週3つくらいまでいけそうだ。きょうは道場で、M初段とお留守番中。M初段は二上詰将棋選集に取り組んでいるので、年鑑で二上九段のプロフィールを調べたりと、普段時間がなくてやれないことを、きょうはじっくりとする予定。
コメント

詰パラ9手

2009-02-12 08:55:32 | 詰め将棋
きのうは午後から道場。対局やネット観戦などで過ごした。K五段が「一週間ずっと解けないでいる詰め将棋があるんですよ」と盤に作ってくれた。あれ?これって・・とTABO。そう、先日来北海道将棋連盟や大宮将棋センターの日記で話題になっていたあの詰め将棋なのだ。私だけすでに解答を見てしまっているので、解いている子どもたちの会話がおかしくてたまらない。そのうち、TABOが「ああ~~○×△□」と畳に転がって悲鳴を上げたので、「詰まなくてどうかなったの?」と聞いたら、先生が「これは間違いなく詰みましたね。あの様子だと『どうしてあんな筋に気付かなかったのか、悔しい』ということですね」と冷静な声で解説してくれた。まだ全員解けてないので、言いたくても言えない感想。土曜日の教室までには言えるようになっているだろうか。
コメント

TABO  年賀詰 苦心の訂正版

2009-02-08 11:26:19 | 詰め将棋
※ 持ち駒なし

おもちゃ箱の年賀詰展示室に展示していただきました。
ありがとうございました。

年賀状はちゃんと届いたでしょうか。
初形  力  です。
今年もよろしくお願いします。

TABO


※ いろいろ訂正しました。曲詰→年賀詰  58桂削除
  57銀と13歩削除 67龍→66龍(母)
コメント (4)

並び歩

2009-02-02 08:59:46 | 詰め将棋
きのうは宮崎から4人来てくれて、いつにも増して楽しい道場だった。感想戦もなごやかにしてもらって、かなり勉強したようだ。そしてTABOは空き時間に、12月からやっていた詰め将棋がとうとう解けた。昭和29年の北原義治さん作。並び歩がたくさんあって、それをどうするか、途中「ここ楽しいとこ~~」と言いながらの暗算だった。何度この図面と共に眠ったことだろう。中編はあと20くらい、残りは長編だがどこまでも続く詰め将棋街道だ。
コメント

今朝の詰め将棋

2009-01-29 09:16:44 | 詰め将棋
YOUのお弁当を詰めているときにTABOが「ちょっと見てほしいんだけど」と言うので、少し待ってもらって暗算の答えを合せる。きょうのは中編で昭和45年の近藤孝さん作。解説には50回目の入選作と書いてあった。こういう解答は初めて見た。とにかく成らない。いつも思うけれど、当たり前だが1手違っても最後までたどり着けない。作者の思いはとても重い。その重さに延々と真っ直ぐ向き合っているTABOの姿を見ていると、いろいろなことに後ろ向きな自分が恥ずかしい。
コメント

とにかく解く

2009-01-28 16:56:03 | 詰め将棋
きのうは寝る前に、TABOが廊下で待っていて「見てくれる?」というので、暗算で答えるのを合せた。ずっと持っていたのはまだ解けず、初手から苦しんでいる。きのうのは同じ作者で昭和29年、斜めに4枚の銀が並んでいる。解説を読んだら、黒川氏との交遊の中から生まれた、作者にとって数少ない趣向局の1つと書いてあった。正解だったので、今朝からは「歯車」というのを持っていた。
コメント

煙詰

2009-01-21 09:18:12 | 詰め将棋
きのうTABOの解いた詰め将棋。煙詰第3号という説明があった。もう寝る体制の布団の中で「ちょっと見ててね」と言われて、TABOが盤なしで解答を読み上げるのを本で確認する。符号を見ているだけでも、途中から玉を金と銀が追っていって、だんだん駒が消えていくのがわかる。と金ばっかりの盤が最後は2枚。これ考える人がいるんだもの、すごいとしかいいようがない。昭和29年の作品である(私も生まれてない)。ところでうちのビデオが壊れた。8年前のものなので、見に行ったら世の中進歩していて、DVDどころかハードディスクにブルーレイ? 前と同じ普通のテープ録画でいいのに・・。買えずに帰って来た。
コメント (2)

1から詰め将棋

2009-01-06 14:11:04 | 詰め将棋
きょうは県統一模試で私はほぼ1日試験監督。TABOたちはもうすぐ学校なので、きょうと明日は休みの仕上げのような感じ。もっと遊びたい、もっと寝坊もしたい。おやつもいっぱい食べたいし・・。ところでうちの教室、年末に大掃除をしたので少し空間ができた。それでそこに100円ショップの盤を出し、黄色の3手詰めハンドブックの1番から作ってある。小学生から高校まで、年齢は違うけれど棋力がほとんど同じなので、休憩中や帰る前にわきあいあいで解いている。わかった人は他に解いている人がいたら、だまっていないといけない。そこに金を置いたら逃げられて終わるじゃん、と思いつつ黙っていないといけない。それがまたおもしろいらしい。今年も楽しい時間を持ちたい。
コメント