飲食居抜きソムリエ  山田 茂  飲食を辞める始めるときのブログ                 

飲食店を希望を持って始めたり順調に多店舗化したり、内装設備に費用がかなり掛かります。その投資を回収できます。

6.サブリース事業 24

2019-01-18 11:43:10 | サブリース事業

サブリースしたいとき
     早めの相談が より 効果的です
        

   お問合せ等は、
   メッセージメッセージを送る
   クリック       

                        トップページへ
             バックナンバー


     1919年生まれ「100年 new
     続いた企業」の顔ぶれ
              連載  9

     「オ―モウレツ」の流行

     東名高速道路や西名阪自動車
     道の全線開通のほか、営団地
     下鉄千代田線(当時)や大阪
     市営地下鉄堺筋線(当時)が
     開通するなど交通インフラの
     整備も進みました。同年には
     石油会社の CMで使用された
     「オー、モーレツ」という言
     葉が流行語になりましたが、
     企業戦士としてがむしゃらに
     働くサラリーマンおよび全国
     の中小企業が、高度経済成長
     を支え、経済大国日本の礎を
     築いてきたといえるのではな
     いでしょうか。
     (次回に続く)


     1919年生まれ「100年
     続いた企業」の顔ぶれ
              連載  8

     経済大国になる

     50周年企業の誕生した1969
     年は「いざなぎ景気」の終盤
     になりますが、「いざなぎ景
     気」期間中、国民の所得水準
     の向上によって、いわゆる新
     ・三種の神器といわれる車、
     エアコン、カラーテレビと呼
     ばれた耐久消費財の消費の大
     幅な伸びにより、日本経済は
     大きく拡大し、世界2位の経
     済大国となりました。
     (次回に続く)

 

     1919年生まれ「100年
     続いた企業」の顔ぶれ
              連載  7

     年商10億円未満の企業9割

     続いて、創業から半世紀、も
     はや老舗の仲間入りともいえ
     る1969年創業の「50 周年企
     業」を見てみましょう。総数
     は全国で2万1456社となって
     おり、30周年、40 周年に次
     いで多くなっています。上場
     企業の顔ぶれを見ましても、
     調剤薬局大手のアインファー
     マシーズを傘下に置く持ち株
     会社であるアインホールディ
     ングス(東証1部)や大手サ
     ブコン業者として空調設備 ・
     給排水工事を手がける新日本
     空調(東証1部)、グループ
     でデジタルエンタテインメン
     ト事業やスポーツ事業等を手
     がけるコナミホールディング
     ス(東証 1部)などバラエテ
     ィーに富んでおり、各業界を
     代表するリーディングカンパ
     ニーなどが名を連ねています。
     業種別に見ると、「 建設業」
     が7862社(構成比 36.6%)
     と全体の4割弱を占めています
     。「サービス業」が3443社(
     同16.0%)、「製造業」が33
     09社(同15.4%)と続きます
     。また、同年に創業された企
     業の9割強が年商10億円未満
     の中小企業となっています。
     (次回に続く)

 

 

     1919年生まれ「100年
     続いた企業」の顔ぶれ
              連載  6

     経済大国日本の礎を
     築いた50年組

     業種別に見ると、バブル景気
     という時代を反映し、大都市
     を中心にあちらこちらで不動
     産開発が行われたことに伴い
     建設需要が高まり、「建設業
     」が8936社(構成比30.2%)
     と最も多く、全体の3割を占
     めました。そのほかでは、「
     サービス業」が8232社(同2
     7.8%)と続き、全体の3割弱
     を占めました。「サービス業」
     を詳しく見てみますと、10周
     年と同じく、入院施設のない
     診療所や老人福祉サービス、
     IT・システム関連企業が上位
     にきたことに加え、建設需要
     の高まりから建築設計事務所
     の創業が目立ったほか、歯科
     診療所の創業も目立ちました
     。ちまたで「歯科医院の数は
     コンビニエンスストアより多
     い」などと言われたりもしま
     すが、平成の幕開けの年に多
     くの歯科医院が開業していた
     ようです。
     (次回に続く)




     1919年生まれ「100年
     続いた企業」の顔ぶれ
              連載  5

     創業、各周年で最多の1989年

     次に、1989年(平成元年)に
     創業した「30周年企業」を見
     てみましょう  1989年は同年
      12月29日に日経平均株価の終
     値が 3万8915.87円の史上最
     高値を記録するなどバブル景
     気のピークを迎えた年になり
     ます。同年に創業した企業の
     総数は全国で2万9593社を数
     え、各周年のなかで最も多く
     なっています。上場企業では
     、ITシステムコンサルティン
     グ事業を手がけるフューチャ
     ーグループを統括する純粋持
     ち株会社フューチャー(東証
     1 部)のほか、首都圏を中心
     に中古住宅再生事業を展開す
     るイーグランド(東証  1部)
     ゴルフクラブシャフトの製造
     を手がけるグラファイトデザ
     イン(JASDAQ)などが名を
     連ねています。
     (次回に続く)

 

     1919年生まれ「100年  
     続いた企業」の顔ぶれ
               連載  4

     リーマンショックの製造業減る

     「10周年企業」を業種別に見ると
     、「サービス業」が6723  社(構
     成比31.7%)で最も多く、なかで
     も入院施設のない診療所や老人福
     祉サービス、IT・システム関連企
     業が目立ちます。その一方で、「
     製造業」(1140社、構成比5.4%
     )の比率が、「50周年企業」の1
     5.4%、「100周年企業」の29.4
     %と比較し、低くなっているのも
     特徴です。各メーカーが減産に踏
     み切るなどリーマン・ショックの
     影響を最も受け、2009 年の「製
     造業」の倒産は前年比  21.9%増
     となりました。こうした厳しい経
     営環境からメーカーの創業が相対
     的に少なかったといえるでしょう。
     (次回に続く)

 

      
     1919年生まれ「100年  
     続いた企業」の顔ぶれ
               連載  3

     量的金融緩和が影響

     そうした環境下で、創業した企業
     の数は、全国で2万1188社。荒波
     を乗り越え生き抜いてきただけに
     、顔ぶれも多彩で、今年、上場を
     果たした印刷や物流においてシェ
     アリングプラットフォームを展開
     するラクスル(東証マザーズ)や
     人工知能(AI)開発のHEROZ(
     東証マザーズ)など、すでに上場
     を果たしている企業が26社を数え
     ます。創業からわずか10年でこれ
     だけの企業が上場を果たしている
     のは異例といえるのではないでし
     ょうか。2009年9月に歴史的な政
     権交代を果たし、鳩山民主党内閣
     が発足しましたが、2012年12月
     に第2次安倍内閣の発足以降、量
     的金融緩和が円安、株高をもたら
     すなど、ここ数年IPO(新規上場
     )環境が良好だったことが理由と
     して考えらます。
      (次回に続く)

 

     
     1919年生まれ「100年  
     続いた企業」の顔ぶれ
               連載  2

     創業からわずか10年で
     26社が株式上場

     2019  年に創業から節目の年とな
     る「周年記念」(10周年~400周
     年)を迎える企業は、全国で14万
     1550社を数えます。そのうち、2
     009年に創業した「10 周年企業」
     を見てみましょう。
     2009年は、前年のリーマン・ショ
     ックに端を発した世界同時不況の
     余波が春先まで残り、急速な景気
     悪化で製造業や不動産業の倒産が
     相次ぎ、同年第 2四半期をピーク
     とする年前半に倒産が多発。年間
     でも1万3306件の倒産が発生する
     など企業経営者にとって厳しい経
     営環境の年となりました。
     (次回に続く)




     1919年生まれ「100年  
     続いた企業」の顔ぶれ
              新連載  1

     節目を迎える企業紹介

     2019年は平成最後の年。日本に
     とって元号が新たに変わる節目の
     年です。同様に、平成元年に創業
     した企業は30周年を迎えます。5
     0周年、100周年など2019年に節
     目を迎える企業は一体どのような
     顔ぶれなのでしょうか。帝国デー
     タバンクの企業概要データベース
    「COSMOS2」(147万社収録)を
     用いて、その面々を紹介します。
          渡辺雄大 帝国バンク
     (今回新連載です)

 



     「町のパン屋」はここまで NEW
              進化している   最終回  16

     ブーム後も生き残る

     労働力不足の今、きつい体力仕事
     のパン業界でも、労働時間短縮に
     向けた取り組みは進んでいる。一
     方で、品質を高く保ち固定客をつ
     かむために、あるいは職人が誇り
     をもって働くために、妥協できな
     い点もあるのではないだろうか。
     また、グルメになった日本人に飽
     きられないためにも、よりおいし
     くする工夫も必要だ。
     今回取り上げた2店は、町に根づ
     くための品ぞろえの豊富さや、良
     質なパンを提供するための努力を
     維持しつつ、おしゃれなパンや目
     新しいパンを生み出す工夫も怠ら
     ない。パンブームはまだ当分続き
     そうだが、いずれブームは終わる
     ときがくる。そんな時代にも生き
     残るのは、工夫があって地元の人
     が毎日食べたいと望む、行くと楽
     しいと思える、こうした進化系の
     店ではないだろうか。
     (今回最終回有り難うございます)

 

 

    「町のパン屋」はここまで 
             進化している    連載  15

             新たな街のパン屋の可能性

             2店のシェフは、偶然にもどちら
             もキャリアの最初がビゴの店とい
             う共通点を持つ。ビゴの店の創業
             者、フィリップ・ビゴ氏は今年9
             月に亡くなったが、本場フランス
             の技術を伝えて、世界に誇る日本
             のフランスパンの高い品質の基礎
             をつくった功労者である。そして
             、兵庫・芦屋市ほかのビゴ氏の店
             と弟子の藤森二郎氏が東京・神奈
             川で開くビゴの店は、今も町のパ
             ン屋として愛されている。ビゴ氏
             の孫弟子にあたる2人は、フラン
             スパンはもちろん、あんパンまで
             並べる多彩な品ぞろえで幅広いフ
             ァン層を獲得し、新たな町のパン
             屋の可能性を開きつつある。
              (次回最終回お楽しみに)

 

 

    「町のパン屋」はここまで 
             進化している    連載  14

     宅配も考えている

    「ラ・ブティック・ドゥ・ジョエ
    ル・ロブション」で2年間働き、
    「おいしくする、見栄えをよくす
    る」方法を学んだ。
      今後は、最近客が増えて足が遠の
    いているお年寄り宅に配達するな
    ど、なかなか店に来られない人に
    届けるシステムをつくりたいと考
    えている。また、ドイツパンなど
    まだ作っていないパンの技術をマ
    スターして並べたい。現在、麹菌
    とホップを使ったホップ種の山食
    パンが高齢者を中心に人気が高い
    ことから、日本ならではの麹菌だ
    けで発酵させるパンを作れないか
    も研究中だという。
    (次回に続く)

 

             トップページへ
             バックナンバー

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 4.売上UP作業計画 37 | トップ | 京王線「笹塚駅」歩2分,3階1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サブリース事業」カテゴリの最新記事