三日坊主の徒然ぺんぺん草

気の向いた時に、後先考えず思いつくまま書き記す。

イヤァ~フントウにアチィナァ~

2010-08-31 | インポート

     Dsc00165     Dsc00164_2           今、酒匂川で一番人気の場所: 報徳橋下流である、写真は徳橋下流左岸側の駐車スペースで満車状態。 皆さん、情報に明るいようで、ワッと駆けつけてワッと終わってしまう。 遡上が芳しくなかったのがハッキリした現在、放流モノを獲っているのだが、毎日沢山釣り人が釣り上げてしまうんじゃ~ 日に日に少なく,釣れなく為るのは当たり前、湧く訳ジャ~無いんだから。 昨日も御仁の要望で小田原地区に行ったのだが、赤橋、富士道橋 釣り人が少なかったナァ~、また釣れてなかった。 ME達は富士見大橋に行ったのだが、其処に八王子より見えていた2人連れ、余りの釣れなさに午後より報徳橋の方へ移動してしまった・・・移動しても状況は変わると思わないのだが・・・遠くから来た人達には気の毒だ。 しかし、今年は何の加減だろうか青ノロの発生が少ないように思われるが、高水温で発生が抑えられているのかしら? 又、垢の腐れが少ないようにも思える、鮎の量が多いわけでもないのに、何処の石もキレイで、磨かれているのが多く感じるのはMEだけであろうか? コレも今年の不思議である。 今日・明日はヤボ用 サァ~明後日は何処へ・・・・。             

  

               


この記事をはてなブックマークに追加

チョッとサボってしまった。

2010-08-30 | インポート

Dsc00043 毎日フントウに暑い日ばかり・・・モウくさくさだぁ~ ナァ~ンて思っていても雨戸を開け朝の太陽光の差込を見ると元気が出る。 デモ何だかんだと言ってもモウ直ぐ9月、朝夕の吹く風も心なしか涼しく感ぜられる様になった と思うのだが? 又アユ釣りも 些かテンションが落ちてきたのはMEだけであろうか? 今日も 近所の御仁と小田原の方へ釣行の約束をしているのだが、気乗りがしないなぁ~ ぬるま湯に浸かって居る様で気持ち悪いし、獲れる鮎も??だし、 場所的に面白味が無いんだよナァ~ 獲れなくても上流のほうが好きなんだけれど・・・。 写真: 一昨日催行された 花火大会 我町の花火大会は一度も行った事は無いのだが、 毎年この町の花火大会には出かけている。 ヤベェヤベェ~ 今日は7時に約束ダァ コウシチャ~居られネェ。


この記事をはてなブックマークに追加

昨日もナァ~ (Ⅱ)

2010-08-28 | インポート

Dsc00149 昨日も近所の御仁と釣行です。 前回の釣行時の獲れた奴をMEの家の前の用水に6匹活けて置いたのでそれを持って御仁との釣行、場所も前回と同じ所。 やはり大きい奴6匹もジャ~幾らなんでも持たんダロウと思い、小振りモノを選んで・・・結局購入囮3+大傷付き1+中型2・・・囮缶大・小に4・2で活けて置いたのであるが、小缶に入れた元気中型が1匹死んでいた。 一緒に入れた奴もプカプカ浮き気味。 大缶に入れた4匹は其れなりに元気そう・・・養殖囮は強い・・・ 5匹を持って イザ出発! 8:00現着であるが目的の場所には釣り人が1人・・バカに空いてるナァ~と思いつつ、囮を御仁とMEの舟に分け入れ、川に漬け置き、身支度する。 今日は如何だろう? 前回、前々回とトラブル続きであったので今回は、と仕掛けにも念を入れてきたので前回のような事は有るまいと願いつつトロ尻より竿出し、イヤァ~ 来ないナァ~ 跳ねは少しはあるが? 問題の囮は弱いが泳いで居そう ウゥ~ン ・・・場所変え。 左岸流れを釣下るが一向に釣れる気配なし。 御仁は前回、釣れた所へ移動後、直ぐに良型を続けて掛けていた・・・囮に問題は無かったらしい。 問題の有るのはMEである、一向に当たる気配が無いのである、囮も逆さ針を打つところが無い! 魚体にヌルは既に無くなっている、チャラ瀬なのに背針を打ち、頑張って貰っているが一向に成果が上らない、エェ~イ場所変え!と竿を大きく横に振ると重たい、掛かったぁ~ それも良型。 ヨ~シッ!此れからコレからと意気が上るが、状況の改善は無い。 今日はダメだ! 諦めの気持ちが湧いてくる・・・其処へゴツンと鈍い当り イヤ キタァ~ 小振り15cm ガックリ!釣れない時に 型云々は贅沢である。 この小振り鮎に逆さを打ってヘチ際を流すとゴジョゴジョと異様な波立ち、竿を立てると重い カカッタァ~ デカイ 22cmは有ろう 大した引きも無くタモに収まる 腹掛りであった。 糸は0.2、張替えも面倒なのでこの22cmは使わず、前回使用モノに再度お出まし願う。 その後、最初の竿出し位置まで2匹追加 計5匹で昼食タイム。 周りの人も竿を絞るのを余り見ることは無かった・・・水は気持ちが悪いほど温い、昼食後はこの場所を諦め、下流よりヨリ条件は悪いが何処へ行っても同じダ! という事で目の前の護岸流れを遣る事にした。 御仁は最下流のチャラ場へ、MEは其の上に入る、ヤハリ気持ちが半分切れているので、竿捌きが雑になり、当りは無い。 御仁も同様当りも無く、床止め下へ移動、MEは少し上流へ、囮を替え深い流れを再度探るが反応なし、がである囮が手前の浅場に近づいた時、ビューとそれこそビューと黒い影がオトリめがけて一直線に近づいたと思ったら、キラッ! イヤァ~凄い! 急いで竿を立てる20cmもあろう良型が掛かっていた。 イヤァー物凄いと言ったら言い過ぎか? デモ其の位凄い野鮎の攻撃であった。 この瀬はコレ1匹で終わった、 御仁は下流に行ったが水温が高く、オトリが全滅した と早上りして帰った 聞くと釣果は3匹、 MEは6匹で終了。 水も温く、魚も疲れ気味、来週は何処へ行こう?。 

   


この記事をはてなブックマークに追加

昨日もナァ~

2010-08-26 | インポート

 本当に 昨日もナァ~であった。 何のコッタァ~無い、アユ釣りの話である。 もう少し建設的な・勉強になる話ネェ~ノカヨ! 無い!。 前回はハリス切れ、今回はつけ糸切れ、 こんな事を云うのも何であるが、このトラブルが無ければ其れなりの釣果は得られたと思うのだが・・・残念! 前回のハリス切れはハリス0.8号(今迄無問題であった)だったので1.2号に替えた・・・で無問題。 今回の付け糸切れは、良く調べてみるとチチワの瘤(8ノ字結び)より切れているらしい、当り時の衝撃で瘤が急激に強く締まり、切れてるらしい、対策は号数を上げるか、瘤に糸(絹糸)を噛ませるかで凌げると思う。 しかし、この時期にもなると鮎パワーも一段と増すのか、凄さを感じさせられる。 マァ~ 毎日暑い日が良く続きますネェ~ 今年も台風の発生も少なさそうで何よりであるが、局地的・ゲリラ的豪雨と落雷には気をつけないとね! 特に最近の酒匂川は上流(御殿場方面)での降雨で直ぐに増水するから・・・この原因は濁水発生で発電所取水ゲートを開く為と思っているのだが・・・。 まっ!酒匂川での釣行は、西空の雲行きに要注意!! 急増水に備えて常に逃げ場所の確認を! 河原に余り荷物を持ち込まぬように! 


この記事をはてなブックマークに追加

昨日も暑かった出ヤンス。

2010-08-24 | インポート

Dsc00116 昨日も、今日も、一昨日も、明日も・・・アチィ~あちぃ~ 毎日、MEは河原に行けば、暑さも其れなりに涼しく感じられるのだが・・・思わしくない釣果続きでストレスの蓄積は富士の山ほどに。 昨日も先週より活けてあった奴を持って釣行に出掛けたのであるが、気乗りがしなく家を出たのが8:45、手近な現場で9:00着・・・朝方の暑さのピーク 汗ポタポタノと滴り落ちる中での身支度・・・何でコンナに暑いンヂャ~・・・夏だから。 竿出しは9:30 しかし、瀬 は釣れなくなったなぁ~ 流れの芯部分では1本も獲れなかった。 9:30~16:30 一生懸命遣って 型は良型ばかりであるが6匹とは、トホホのホである。 昨日は我家内がNHKTV 釣瓶の家族にカンパイ に映るかもしれ無いと言うので、20:00よりTVの前へ・・・出た!出た!カナリ大写しで映っておりました。 ・・・ただそれだけです。    


この記事をはてなブックマークに追加