お花大好き

京おんなのつれづれ

市役所前フリマ

2011年02月20日 | Weblog

市役所前フリマの様子

朝9時半のバスに乗ってフリマへ行った。
お隣とお向かいとその6年生の女児お孫さんと4人だ。

天気予報で温度が上がると聞いていたので、薄着で行った。
正解だったわ。
バスの中も暑くて、冬支度の二人は暑そうだった。

フリマは空き地も目立って、お店の数は少なかったが人出は多かった。
何を売っているのか見えないくらい人だかりの出来ている店もあった。

8割くらいが古着だった。
センスのよさそうな人の出しているものはやっぱりセンスのいいものが出ていた。
あと、人のよさそうな人のお店も聞きやすいし、話しても楽しい。

高いだろうな、値段を聞くだけと恐る恐る聞くとびっくりするくらい安かったり
してフリマは面白い。
それと全部のものに値札が付いているのも見当が付いていいわ。

今日は亭主に合いそうなシャツを見つけた。
着るものにうるさい亭主が気にいるか?ダメでも捨てても惜しくない値段だったし。

帰りのバスで、北野の天神さんを過ぎたところで「今日は全国車椅子駅伝で
今、白梅町交差点を通っているので約30分お待ちください」と言われた。

ちょうど、コースも時間もドンぴしゃりと当たってしまったのだ。
せめてレースが見られたらよかったけれど、道路がカーブしていてあと少しの
ことで見られなかった。

お天気もよくて駅伝に出た人たちにはよかったわ。
いつだったか雨の日でラン電の線路に滑って転倒したこともあったので
今日は暑かっただろうが高記録が期待できそうだ。
コメント