のんびり夫婦の山遊び

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

近くで花見③

2021-04-19 15:46:05 | 日記
 近くの井野長割遺に咲くキンランを見てきました。今春は早くも見頃を迎え、植生があっているのか奥には小群落もあり、楽しめました。
 キンラン、特殊な菌類との共生をする半寄生植物で山地丘陵の疎林内や山縁に生え、周辺環境と土壌環境が生育の絶対条件とのこと、家庭の庭先での生育は難しいようです。

・道路沿いにも咲いていました。


・仲良く並んで~


・周辺をぐるりと廻ると~


・奥に小群落がありました。


・アップ~


・株全体で~


・良く咲いています。


・ジュウニヒトエも数株ありました。


 株数が増えているので、来春も楽しみです。
コメント

遠くで花見(仏生寺)

2021-04-12 11:52:28 | 日記
 11日(日)、栃木県真岡市にある仏生寺でニリンソウなどの花見をしてきました。本来ならばニリンソウは裏筑波なんでしょうが、未だ足がおぼつかないので、簡単に楽しめそうな仏生寺としました。流石に枝垂桜は閉幕してましたが、ニリンソウやイチリンソウなど多くの花々が楽しめるお寺でした。

・駐車場にある仏生寺公園案内図


・入口の土手に咲くカキドオシ


・スミレも真っ盛りです。
オカスミレ?               タチツボスミレの群生


・参道の枝垂桜~ほぼ閉幕でした。


・セイヨウジュウニヒトエ


・山門の大欅


・山門手前からニリンソウの群生が始まります。


・見頃~


・欅の根元のムラサキキケマン


・ビッシリ~





・花が生き生きとしています。


・仏生寺勝道院に収められている薬師如来坐像と脇侍日光・月光両菩薩、年2回扉が開けられるようで、ラッキーにも開いていました。


・裏手の新四国八十八か所霊場の碑に行ってみましたが、スニーカーで這い上がれず戻りました。


・再度、ニリンソウです。


・大欅根元のニリンソウ


・池をバックに~


・霊場の碑を巡りながら裏手のピークまで歩いてみました~見上げるとヤマザクラが咲き残っていました。


・霊場第十八番の碑


・大政山への登山道に合流、尾根道のオトコヨウゾメ。


・ツクバネウツギ


・ヤマツツジも見られました。


・最初のピークで戻りました~ピークからの筑波山。


・沢山見かけたチゴユリ


・ツクバキンモンソウ


・駐車場側の大政山の登山口まで下りてくると何とイチリンソウの小群落がありました。


・花が大きく見応えがあります。


・さらにアップで~


・タンポポとコラボで~


・閉幕間際の枝垂桜を楽しんで、完了です。


 下りてきても足痛を感じませんでしたので、山遊びに繋がりそうな仏生寺の花見でした。
コメント (10)

近くで花見②

2021-04-04 21:39:27 | 日記
 4日(日)、佐倉チューリップフェスタに行ってきました。約40種30万本超えのチューリップが見頃を迎え、咲き競っていました。入口での消毒・検温のコロナウィルス感染防止対策がなされていましたが、日曜日ということもあってこれまでにない凄い人出でした。

・凄い人出です。


・赤~


・白~


・橙~


・チューリップを人を入れないで写せず、トリミングです。


 凄い人出に驚いた佐倉チューリップフェスタでした。
コメント

桜巡り

2021-03-27 16:36:47 | 日記
 東榮寺の枝垂桜、宮ノ森公園及び利根町桜づつみの染井吉野と桜巡りをしてきました。

〇3月24日 八千代市保品の東榮寺

・今春も枝垂桜を楽しませていただきます。


・満開~


・風で揺れてピントがズレ気味です。


〇3月26日 宮ノ森公園

・見頃を迎えた樹もありますが、全体的には7分咲き程度でした。


・綺麗なところをアップ~


・見頃の樹を選んで~


・楽しめました。


・大島桜は満開でした。


・隣の八社大神の山桜も満開でした。


〇3月27日 利根町桜づつみ

・利根川の堤に桜が植えられていることは知っていましたが、初めて桜の花を観てきました~7分咲き程度ですが、花のトンネルはなかなかでした。


・桜&飛行機雲


・見上げて~


・地面近くまで枝が花で枝垂れています。


・隣の住宅団地緑地スペースの桜&づつみの桜


・緑地スペースの桜はほぼ満開、花付きが抜群でした。


 今春は花の開花が早く、追いつきません。
コメント

高井城址公園

2021-03-18 19:04:09 | 日記
 moominn2013のヤマレコにあやかり、取手市の高井城址公園のユキワリソウを観てきました。
 ユキワリソウは終盤には入りつつありましたが、存分に楽しめました。

・公園の案内看板によるとユキワリソウは野草群の辺りでしょうか。


・山道に入って直ぐのところに色とりどりのユキワリソウを発見、感激~良い状態に管理されている地元の方々に感謝です。


・見頃~


・清楚です。


・花がビッシリと~


・白花


・以下、ユキワリソウのオンパレードです。








・一輪だけカタクリが咲いていました。


・シュンラン


・城郭跡では葉桜の河津桜に代わって染井吉野が開花です。


・帰りもユキワリソウを楽しみます。


・陽が当たり鮮やかに~










 比較的近い取手市でユキワリソウが楽しめるとは嬉しい驚き、来春も楽しみです。
コメント