気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

榛名神社へ (2018.10/29)レポ

2018年11月07日 | ハイキング

榛名湖から移動して榛名神社へ。
こちらの紅葉はまだとてもきれいでした。

この時は山へ行く予定はなかったので、
鳥居を潜ったこの右が天狗山へのコースとは
気付きませんでした(^^ゞ


神社の入口。
門の両脇の紅葉がきれいです。


立派な表門(裏側から)


榛名神社は初めてです。
人が多かったので人気エリアだとわかります。
長い参道に音をあげていた観光の人もいました(^^ゞ
でも紅葉や射し込む陽射しがきれい。
自然豊かで厳かな感じです。




途中には七福神の像がありました。
写真を撮ったのは5体、
あとは気づきませんでした(^^ゞ
大きさはトシちゃんの太鼓腹?と比べてください^^;


順番に
寿老人、布袋尊、福禄寿、
恵比寿天、弁財天

他に毘沙門天、大黒天があったと思うのですが、
きづきませんでした。・・・ご利益なさそう^^;

この鳥居を潜ると売店があり、
左右に道が分かれて、
神社と遊歩道が周回できます。


先ずは神社へ向かいますが、
三重の塔があったりして。






なんと!自然の岩と融合!というか共存?
岩が崩れるのではないかと怖いです^^;






なんだか凄い所におわす神様です。
順番に並んでお参り。




ここで珍しい御神水おみくじというのを買いました。
その結果はあとから。御神水の所までお預けです。


遊歩道へ




せっかくですから何やらありそうな方へと行ってみます。

榛名山番所跡とか、句碑があるとか、いろいろ書いてあります。




榛名川上流砂防堰堤






水害を防ぐために特殊な工法で造られて、
登録有形文化財(文部科学省)だそうです。

その上流に高く目立つ岩、
九折岩(つづら岩)


人工的に見えますが、そういう記述は見つかりませんで、
ただ奇岩とありました(^^ゞ


周辺の紅葉を楽しみながら
少し先の川沿いまで行って一休み。







タムラソウ(田村草)? キク科


再び堰堤から遊歩道へ。
見事な紅葉です。












参道と合流する所の売店の前に御神水があり、
先ほどのおみくじを浸しますと
文字が浮かび上がってきます。


トシちゃん末吉


私大吉♪
大吉は初めてかも(^^ゞ


参道を戻りますが往きでも見た鞍掛岩
これも斜めに傾いて木の根が根付いている奇岩ですね。
丁度紅葉できれいです。


山門に戻るとちょうどお昼時。


ということで、
気付いてしまった天狗山の入口を横目で見ながら、
先ずは門前のお豆腐料理を戴きました。

豆腐定食 1300円。


厚揚げ、冷奴、豆腐プリン、おから、がんもの煮つけ、
豆乳、ほか何と名がついているのか分かりませんが、
それぞれ味が違ってとても美味しかったです。


さて、食事を終えて、気になっていた天狗山へと向かうことにします。
トシちゃんは不承不承「鏡台山までだよ」と言いながら・・・(^^ゞ


つづきます(^^ゞ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 榛名湖より 2018.10/29 | トップ | 鏡台山~榛名天狗山~地蔵峠... »

コメントを投稿

ハイキング」カテゴリの最新記事