風・感じるままに

社会の出来事や身の回りのこと、生い立ちを気ままに綴っています。

カモがくるくると回る

2019-01-28 | 日常

家の近くの池には、現在、十数羽のカモが飛来してきています。
先日、この池で、2羽のカモが水面をくるくる輪を描くように回っているのを見かけました。
何をしているのか、しばらく見ていたら、通りかかった人も珍しそうに見て「求愛行動?」と話していました。
家に帰りネットで調べてみたら次のような記述がありました。
「ハシビロガモは、水面にくちばしをつけたまま円を描くように泳いで水を濾し取り、小さな草の種子やプランクトンなどを食べる。これは渦巻きのような水流を作り出すことで前述の細かな食物を水面に多く舞い上がらせるためであると考えられる」と。
別のところでは「エサになるものを追いこんでいる可能性はあります。しかし、その証拠を見つけることは難しく、はっきり検証されていない行動」との記述もあります。
要するに、カモに聞いてみなければ、はっきりしたことがわからない?ということでしょう。
また、回転はすべて右(時計)回りで、これについての記述もありません。
この日は、2羽で回っていましたが、先日は4羽でした。見ているとかわいいもんです。
コメント

大沢は雪だった

2019-01-26 | 日常






用事があって26日の午後に島本最北集落の大沢に行った。
集落に近ずくに従って辺りはうっすら雪景色。
用事を済ませて帰ろうとしたころから吹雪になってきた。
雪が風とともに横から飛んで来る。
帰り道から、遠く京都方面が望まれた。
コメント

忙しかった一日

2019-01-06 | 日常






今日は忙しかった。
昨夜はボランティアで事務所の宿直で朝の8時過ぎに帰ってきた。食事を済ませて、地元島本町の山間部集落、尺代諏訪神社の「ご頭祭」準備の「縄ない」(稲わらで大蛇を作る)を見に行ったところ、集落の知り合いさんに「手伝え」と言われ、少しだけ藁打ちの手伝いを。
終了後はテニス場に直行し、テニスサークルの打ち初めに。正月休みで体力が回復していたせいか自分なりに軽快に動けて絶好調。12時にテニスを終えて家に帰り、昼食しながらメールのチェックとSNSへの投稿などを済ませて、午後1時半からの「ご頭祭」本番に出かける。
「ご頭祭」が終わり、次の予定まで少し時間があったので、一旦家に帰り「ご頭祭」の写真をSNSにアップする。
3時半に家を出て、ボランティア団体の少し硬い会議に出席し6時半に帰宅。早速、夕食作りにとりかかる。今日は、正月3日以来の雑煮(餅煮が大好き)。餃子を入れて水餃子風に。お酒の方は、今夜は缶ビール一本だけ。
7時30分からは、明日の定例カラオケの歌い初めに備えて?NHKの歌番組「新・日本の歌」を聴きながらパソコン作業を少し。
いま、ニュースを聴きながらこの投稿を書いていたら「ブリスベン国際テニス決勝で錦織圭が勝った」の報が。14日からテニスの4大タイトルの初戦、全豪オープンが始まる。錦織の活躍を期待したい。こちらはWOWOでなく地デジ放送なので観ることができる。
ちょっと疲れたので、本日はこれでお終い。
コメント

テニスコーチを辞める

2018-11-28 | 日常
高槻市のコミュニティセンター主催のテニス教室のお手伝いを、この12月をもって辞めることになった。テニス友の勧めでコーチを引き受けて約2年。
辞める理由を説明するには、ちょっと難しいので置いておきます。センターの方や生徒のみなさんとトラブルがあって辞めるのではありません。
4カ月で1クール、毎回7~8人の生徒と、中には、教室を始めた時から続けて来られている方も。
辞めることについては、10月にセンターの館長さん伝えて、生徒さんには11月の初めに話をした。
生徒さんには、辞める理由は言わなかったので、「どうして辞められるの? もっと続けてほしい」の言葉を頂いた。
みなさん、だんだん上達されてきていて、次期(2019年2月~5月)も続けるつもりをされていたので、本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。
昨日(12月26日)が最後の教室でした。終了後に、生徒さんから「何とか続けてもらえないか」の声を再度いただいた。
みなさんは、自分たちでサークルを作り、今後もテニスは続けていかれるということです。
センターのみなさん、生徒のみなさん、お世話になりました。ありがとうございました。
コメント

寒い夜のひと時を熱く・・・

2018-11-22 | 日常
先日、入場無料のジャズコンサートの案内ハガキが届いた。
ラテンジャズビッグバンド「オルケスタ山崎」から。
始めて行ったのは10年以上前だったかと思う。
その時のアンケートに住所と名前を書いたことがきっかけで、毎年、丁寧に案内ハガキを送ってくれる。
その誠実さに惚れている。毎年行けていないことが申し訳ない。
今年のタイトルは「熱冬コンサート 2018」。
師走の寒い夜を温かくしてくれるビッグな演奏に期待したい。
※詳しくは、オルケスタ山崎のHPから
コメント

カモ飛来

2018-11-11 | 日常
近くの池にカモがやってきた。今年は、ほぼ例年通り。
何年か前に、年を越して1月になってから飛来したこともあった。
近年、季節の移り変わりがおかしくなり、動物や植物の生態系に影響しているといわれている。
この冬は暖冬だという予報が出ていている。
冬が暖かいのはありがたいが、自然界に異変をきたすようなことはごめんです。
コメント

つばめ 黒川泰子

2018-10-16 | 社会
秋が深まってきました。柄でもないですが、時々シャンソンを聞いています。
好きなシャンソン歌手は黒川泰子です。
曲は「つばめ」「パリ コンシャス」「次の秋が来るまで」など。

コメント

生い立ちの景色(55)背広を誂える

2018-10-07 | 生い立ちの景色
1965年12月。
やっと俺も成人に。市からも成人式の案内が来たが、俺は会社で行われた成人式だけに参加した。なんで、市の式典に行かなかったかというと、高校を卒業して有名企業に就職したやつとか大学に進学したやつらと顔を合わすのが嫌だったからだ。
 俺は、年末ボーナス全部を当て込んで成人式用の背広の誂えを、職場に時々来ていたテーラーのおっちゃんに頼んだ。おっちゃんがメジャーを当てながら「兄ちゃんは足も長いし、ええ体してしてるから、かっこええ背広になるで」と言ってくれた。色は紺で、生地はおっちゃんの勧めた、少しいいものを。デザインはシングルだったが、前開きの裾を丸くではなく少し角をもたせたものにし、ズボンは流行りのノータックにした。
 それから一週間ほどで仮縫いが出来てきて、年末には初めて誂えの背広が出来上がってきた。終業後、試着してみた。体にぴったりして、着心地が最高や。
おっちゃんは、両肩のところをちょっと持ち上げて、いつもの調子で「かっこえーでー!」と。俺もうれしくなった。
 家に帰って、早速、カッターシャツにネクタイを締めて鏡台の前に立ってみた。自分で言うのもなんやが、なかなかのもの。これで成人式も万端や。
コメント

こんな心得で!

2018-10-07 | 日常
台風25号一過の青空の下、ぶらっと(京都府)長岡京市・柳谷観音辺りまで出かけた。
山は、先の台風24号による強風によって倒木や枝折れなど相当の被害を受けていた。
柳谷観音(楊谷寺)境内の樹木や灯篭などにも被害が出ていて、寺では、寄付のお願いが掲示されていた。
辺りの景色は、まだ、紅葉もこれからという感じでした。
境内の桜に「花は半開きを看、酒は微酔に飲む」(写真)の札がありました。(名前部分は加工)
なかなか粋な句で、しばらく眺めていました。心にとどめておきたいものです。
コメント

テニスシューズ

2018-10-05 | 日常
数カ月前にから使用していたテニスシューズの先の部分のアッパー部の外側がはがれてきた。
それも、両方のシューズがです。靴底もほとんど摩耗していないのに、こんなに早く使用できなくなるとは・・・。
ネットで購入したので、販売店に苦情を言うわけにもいかず、メーカーの「お客様相談」に電話をした。
シューズの状態を見たいので「受取人払い」で送ってくれというので、送ったところ電話がかかってきた。
原因は「接着剤の劣化」ということで、「返金をしますので購入した証明をするもの」を送ってくれというのです。
「そのようなものは残っていない」というと、「それでは返金できません」と。
ただ、「シューズの交換なら可能です」というので「それで結構です」ということで、結局、交換してもらうことになった。
ただし、「同型のシューズはすでに生産を終えているので、他の型になります」と。
本日、写真のようなシューズが届きました。
N社のお客を大事にする好意的な対応に感謝です。
早速、明日のテニスに履いていきます。
コメント