山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



ふるさと納税も支えるISAK~ひとつの理想的な姿が 『ダイバーシティ』も大事にする、新しい教育スタイルゆえの課題も。。。  それは、「財務基盤の確立」と「継続性」。   学費は、生徒一人あたり年間400万円!! エッ、3年間ではなくて、年間?そんなに払えるの?? 率直な感想かもしれない。。。   ISAKでは、多様な生活水準のクラスメートにふれることも . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




多様性を認め合わないと、授業のひとコマすら進まない・・・ 番組で取り上げていたのは、5月の高校2年生の歴史授業風景。 授業内容は、フランス大統領選挙についての意見交換。   ナショナリズムとは何か、様々な視点を示して生徒に考えさせる・・・ 決して、教師が一方的に教えるだけの授業ではない。   多国籍の生徒が集っているので、 まさに人種を超えた価値観の違い、出身国 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ISAK(学校法人インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢) 先日、目にした、ISAK(学校法人インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢)を 今年6月に卒業した第1期生の密着取材番組。   企業が悩む『ダイバーシティ・マネジメント』をはるかに超えて、 これぞ『ダイバーシティ教育』を地でいく内容・・・と共感するばかり!   かつてユニセフの職員だった小林 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一方で、「和」「同質性」を重んじる日本の風土 しかしその一方で・・・ 日本の企業では、職場の「和」や社員の「同質性」を重んじるという、古き良き風土があるのも事実。 企業としての競争力の源泉ともいえる「チームワーク」「統率性」を保持するためには、 欠かせない重要な価値観でもあるからだ。   多様性がもたらす様々な軋轢・コンフリクトを、新しい価値の創造に結びつける・・・ という . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




フォールトライン(断層線)を引くことなかれ! 日本でも、企業競争力という観点からも、 まさに多様な人材を活かして、多様な顧客ニーズ応えていかないと、 継続企業として生き抜くのが厳しい時代に突入。   その顧客の多様なニーズに応えるにには、 かかるニーズに応えることのできる最前線の多様な人材の確保。 いかに、そのような多様な人材を確保、育成できるか!   今では . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




そもそも『ダイバーシティ』という考え方自体は、 1860年代の米国で、公民権運動として人種差別問題等への取り組みのなかで生まれたもの。   黒人や白人女性などに対する差別的な人事慣行を撤廃しようという動きなどが、ひとつのきっかけとなり、 障がい者や高齢者、いわゆるマイノリティすべてを包括する考え方に広がっていく。。。 ひいては、『ダイバーシティ・マネジメント』として、企業経営に . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




そもそも『ダイバーシティ』って? 『ダイバーシティ』とは・・・ひと言でいうならば、人材の多様性のこと。   『ダイバーシティは』、大きく分けると、 人種・性別・国籍などのように、外見から識別可能な「表層的ダイバーシティ」 宗教・価値観・性格などのように、外見からは識別しにくい「深層的ダイバーシティ」から構成される。   さらに『ダイバーシティ・マネジメント』は、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




実は当社でも、税務会計部門の審査部長はじめ総務責任者、 そして子育て中の女性社員、テレワークを活用している女性社員など、 要所要所は女性で固めている。   士業チームとして、 なすべき業務を、定められた期限内に、 報告連絡相談体制のもとに進めていくにあたって、 いかに女性の業務遂行能力が高く、正確かつ誠実かということ・・・ 肌身をもって実感してきたからに他ならない。 & . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




耳にする機会が増えた『ダイバーシティ(diversity)』 小池百合子都知事就任以来、 前にも増して『ダイバーシティ(diversity)』 という言葉を耳にする機会が増えてきた。   小池知事のHPを見ると、 『ダイバーシティ~女性も、男性も、子どもも、シニアも、障がい者も  いきいき生活できる、活躍できる都市・東京』と掲げられている。   都政運営にも、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




またまた、中谷元・元防衛大臣の登場。 安倍首相に送った、政治家が耳を傾けるべき「かきくけこ」!   かない(家内) きびしい(厳しい)意見 くじょう(苦情) けんかい(見解)の異なる人 こんなひと(・・・こんな人たちに負けるわけにはいかない) 最後のこんなひと・・・は、都議選最終日、秋葉原での街頭演説で、 安倍首相が、演説をかき消さんばかりのヤジに対して、 こんな . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




中谷元・元防衛大臣が、盟友の安倍晋三首相に送った「あいうえお」。   あせらず いばらず うろたえず えこひいきせず おごらず 森友学園問題、加計学園問題で揺れる首相に対する人生訓。。。 それにしても、風刺の効いた、時宜を得た「あいうえお」 う~~~んと、唸ってしまう。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )