山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



今日、生まれて初めての「田植え」・・・ 5月31日、実は今日は、亡父の生まれた日。 親父に申し訳ないと頭を下げながらも、墓参りは、母と妹夫婦に任せて、青森の地に。 青森県のクライアントに誘っていただいて、青森県・田舎館村での ”田んぼアート” に参加。 「いつか行きますよ!」と、かつてかなり軽々に約束した鈴木村長にも喜んでいただいて、 「約束通り、来ましたよ!」と . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




毎月恒例となりつつある!?青森県出張。 今回は、特に明後日5月31日に、青森県田舎館村あげての大きな行事 ”田んぼアート”が控えているだけに、金曜日~土曜日で仕事を終えて、 日曜日に臨むべく、意気揚々と東北新幹線に乗り込む。 かつて大宮駅で、あやうく「こまち号」と乗り間違えそうになった「はやぶさ号」。。。1 今では、大宮駅6時58分発~新青森駅9時50分着 東北新 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




都内の美容系学校法人の監事に就任し、初めての理事会・評議員会に出席。 同校は、昨年創立60周年を迎えられ、 記念行事には同窓生700名超が参加されたとのこと。 それだけ、卒業後も同窓生の結束力がとても強いということは、 後輩への指導や、進路開拓にも大きく貢献されているのだろう。   聞くところによると、美容師の9割は少人数で開業されているという。 その一方で、最近は200名 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




朝4時30分起床。 午前6時、宿泊先の土浦駅前のホテルで開催される 「土浦市経営者モーニングセミナー」で講話。 今日のテーマは、『松下幸之助翁と丸山敏雄翁』 1892年生まれ、倫理研究所を立ち上げられた丸山敏雄翁。 1894年生まれ、松下電器産業グループを一代で築き上げられた松下幸之助翁。 富士山は、東から登っても、西から登っても 行き着く ”頂き” は同じでは . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




倫理研究所の法人レクチャラーとして、 「土浦市倫理法人会 経営者の集い」で、派遣講師として講話。 テーマは、『難を人生の宝に!』 30代の頃、私自身が、政経塾時代の恩師からいただいた 一枚のハガキにあった言葉。。。   参加者のなかには、県会議員や市会議員の皆さんも、 わざわざ会場まで足を運んでいただいたり、 松下幸之助翁の話を聞きたくて・・・といって、会社から 複数名 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




松下政経塾のOBによる「SSK総会」を、 原宿駅前の南国酒家迎賓館で開催。   長年、事務局を務めていて思うのは・・・ 日々、忙しいにもかかわらず駆けつけてくれる同志の結束力。 特に、現職国会議員や現職大臣も、国会の合間を縫って駆けつけてくれて、 同志のつながりを強く感じるひと時。。。 なかでも、逢沢一郎・会長には、政府や党の要職でもあるにもかかわらず、 必ず定刻には間に . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「元来、大衆というものは、自分一身の損得と、目先の損得だけを判断基準にするものである」 私なりに様々な選挙を経験してきて得た結論である。 昨日、”大阪都”をめぐる、大阪市民の住民投票の結果を見ていて、 改めて、私は自らの経験から得た判断基準に対して確信を深めた。 結局、大衆は、本当に食えなくなるほど行き詰らない限りは、 身を切るような改革に重い腰を上げることはでき . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一昨日、シャープが発表した2015年3月連結決算・・・最終赤字が、223億円の赤字。   大阪の本社ビルはじめ自社資産を売却、 主要各行からの総額2,000億円の増資、 国内で3,500人規模の希望退職を募る大胆なリストラ、 資本金も1,218億円⇒5億円に一気に減らして、累損を一掃するという。   「液晶テレビで、世界を席巻する」とまで豪語して、一世を . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日5月14日、政府は『安全保障関連法案』を閣議決定。 これまで歴代政府が、「権利はあるが行使はできない」としてきた集団的自衛権の行使が可能となり、 それに伴い、海外での自衛隊の活動も大きく広がる内容・・・ まさに、戦後日本の安全保障政策の転換ともいえる法案。   国の将来にかかわる大事な政策なだけに・・・ 国民に対する、分かりやすく丁寧な説明はもとより、 5月下旬からの国 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1株1議決権は、日本の常識、いや世界の常識かと思っていたのだが。。。 どうやら、そうでもないらしい。   株主権利に関して、フランスが「1株2議決権」を付与する新法 『フロランジュ法』 をつくるという。 企業の株式を2年以上、保有している場合には、当該株主に2倍の議決権を与えるという内容。 株主に長期的保有を促すことにより、企業も長期的視点に基づく経営を・・・という目的のような . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




4月に「子ども・子育て支援新制度」がスタート! 『認定こども園』を増やすことを目的とした新制度で、『認定こども園』が昨年比、倍増したという。   ちなみに、『認定こども園』とは、従来の保育園&幼稚園とを併せ持つ施設で、地域での様々な子育ても手掛ける。 従来は、保育園は厚生労働省、幼稚園は文部科学省の所管という、いわゆるタテ割りの弊害が指摘されていたが、 『認定こども園』では、保 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




亡父の姉が、残した土地。 私にとっても、幼いころから可愛がってくれた亡き叔母。 叔母には子どもがいなかったので、兄弟3人が土地の権利を引継ぎ、今では親族6名の共有名義になっている土地。 謄本を見ると、昭和60年に共有名義になっているので、はや28年。 その間、亡父はじめ、所有者2名が既に亡くなっている。   相続問題のなかで、もっとも ”争続” になり . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は、久しぶりに衆議院議員会館に。 議員会館での案件を済ませた後、地下1階の売店に寄ってみた。   売店で、最新版の『國會要覧』を見ていると、 〈議員情報〉なる別冊に、出身別一覧という項目まであることも、初めて知った。 松下政経塾出身35人と記されていて、昔からの同志の名前が大勢刻まれている。   さらにページをめくっていくと、参議院議員略歴の最後のほうに、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は、母の日。 プレゼントを何にしようかと、かなり迷ったのだが、 今回は、定番の花ではなく、プレート付きのケーキにすることに。   数日前、新宿伊勢丹の地下食品売り場に電話して、ケーキを事前注文。 母には、サダハル・アオキの、マカロンの入ったチョコレートケーキ。 妻には、DEMELのチョコレートケーキ。 両方とも、『母の日 いつもありがとう』とのプレートを付けたかったのだ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




顧問を務める地元町会の総会。 正直申し上げて、町会の会計、収支計算書作成、監査指導に関する仕事は、 すべて担当税理士に任せっきりで、打ち合わせすら同席できなかった・・・ そんなお詫びの意も込めて、今日の総会だけは出席。   総会後の懇親会で、ひと言挨拶を求めれたので、こんなご挨拶をさせていただく。。。   当社のあるビルから、隣り町にある実家のビルまで移動するとき . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ