山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



書類保管庫としても使っている、当社所有ビルの1室。

 

かつて、税理士試験を受けていた頃は、この1室も使って

籠って、猛勉強していたこともあったが・・・

今や、税理士法人の保管書類と、昔の選挙グッズで

足の踏み場もないくらい、段ボールの山・山・山。。。

 

「断捨離」ではないが、思い切って整理しようと思いつつも・・・

あまりの量にたじろぎながら、やっとの思いで、

複数の社員がかりで、ビルの一室を整理した次第!

 

段ボールとともに、出てきたのがこのパネル。

思い出のパネルなので、よっぽど取っておこうと思ったのだが、

「記念に写真にとっておけば、もう捨ててもいいのでは」

との声に押されて、撮った写真がこの一枚!!

 

たしか26歳か27歳くらいの時、

松下政経塾で都市計画を研究し、時あたかも

東京都臨海副都心構想が持ち上がって、

マンガ形式で、東京のウォーターフロント構想を解説する

「ウォーターフロント」(サンマーク出版)を執筆したばかり。

 

その本に注目してくれた、当時、博報堂に務める友人が

フジテレビの解説番組のコメンテーターとして紹介してくれて、

生まれて初めて、テレビで解説をしたときに使った「思い出のパネル」!

 

もう四半世紀以上も前ゆえ、カビも生えてしまっているパネル。

人それぞれに、若き日の思い出があるように、

私にとっては、政治への道を進むことを決心する

きっかけともなった、懐かしい「若き日の思い出」・・・



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 「定期」「大... メルマガ、長... »