山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



今日の夕刻、日本に帰国されたばかりの岩國哲人・元衆議院議員と

19時から、思いでの地「新宿水たき玄海」で、懐かしい昔話をしながら食事。

 

ビジネスマンとして、NY・ロンドン・パリで活躍された後、

メリルリンチ日本法人の社長・会長として帰国。

1989年、平成のスタートともに、地元に乞われて、故郷・島根県出雲市長に就任。

 

今でも忘れない。。。

都知事選取材の新聞記者に悟られないように、

羽田空港から、そっとJAS(当時)のローカル便に乗って、

大きくない国内線飛行機なので、大きく揺られながら

やっとの思いで、マスコミに見つかれないように

なんとか到着した、島根県出雲市役所市長室!

 

そこに座っておられたのが、岩國哲人先生。

当時、全国でも名だたる改革派市長!

自民党&公明党からの要請ゆえ、横綱相撲ともいえる

大阪府知事選挙出馬要請を、固辞されたばかりだった。。。

 

そこに、我々若手(当時は若かった・・・?!)都議会議員が3名で乗り込み

岩國哲人先生に、東京都知事選挙出馬を ”直談判” !!

折しも、鈴木俊一都知事(当時)が勇退されるとの表明を受けて、

次期都知事に、日本中が注目しているときだった。

 

(4半世紀近くも前、今はもう時効だという前提で・・・)

当時、何度となく ”密談” をした、新宿にある「水たき・玄海」。

私の地元選挙区でもあったので、”密談” の段取り役は、いつも私。。。

 

岩國哲人先生と、懐かしい玄海で食事をしながら

「市長時代の面接」の裏話に。。。

 

人事部長面接の後、内定者として決まった後だそうだが、

 市長として最終面接をする再、決まってこんな質問を投げかけたという

 

「あなたは、同窓会に出席しますか?」「その時は、どんな役割ですか?」

「酒はどの程度飲めますか?」

「2次会でマイクを持たされたら、誰のどの歌を歌いますか?」

 

なぜ、天下の市長がこんな質問を???するのだろう

 

1番目の質問・・・その答えで、市役所職員としての地元・故郷への愛郷心がわかります。

2番目の質問・・・市役所職員として、頭だけではなくて、体力でも勝負できるかがわかります。

3番目の質問・・・そう答えた、当該市役所職員の持ち歌を歌わないようにする~~ためです。

 

「しかし、いつもひと言、付け加えて、お願いするのです」

「私(岩國哲人市長)のレパートリー98曲だけは、私より上手に歌わないように・・・」

 

Merrill Lynch時代は、2週間に1回は日本との米国を往復。

往復の飛行機の中で、レパートリー100曲マスターする直前で

出雲市長に乞われて、日本に戻ってきたので・・・98曲に止まったという。

ナントもユニークなエピソードを、語ってくださる岩國哲人先生。

 

市長時代、2次会に行くと、誰が何を歌ったのかを

克明にメモしてたという。。。

地元市民・市役所職員・後援者などなど、

その人が気持ちよく歌い上げるレパートリーを、決して侵さないように。。。

 

10/16(水)17時、当社セミナールームにて

世界を知り尽くしながらも、こんな人間味あふれる、

情に厚い岩國哲人先生の ”一時帰国特別講演” を開催!

ご関心の皆さまには、是非ともご参加いただけたら、嬉しいかぎり!!!

 

【10/16『TFSアカデミー』ご案内サイト】 
http://mi-g.jp/mig/trigger-article/detail/id/764?office=7iWLeQw%2FZBk%3D

【10/16『TFSアカデミー』ご案内(pdf)】
https://mi-g.jp/mig/office/download/id/2375?office=7iWLeQw%2FZBk%3D



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 陸上短距離界... 「駐日大使着... »