山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



日経新聞一面の特集は、今日から「セクハラ~ゼロへの道」。

 

当社も、かなり前から、会計事務所を中心とする士業チームには、

決められた仕事をきっちりと、時間厳守で行ってくれるという、

女性としてのジェンダーも大いに発揮してもらう職場にすべく・・・

女性採用を推進してきた結果、今では男性よりも女性社員の方が多い。

 

楽しく、にぎやかに業務をしてくれている様子が、

社員執務室から聞こえてたびに、和やかな気持になるのだが・・・

よもやセクハラ・パワハラなどということが起きないように、

会社文化としても、きっちりと確立していかなければと思う。

 

日経新聞の特集でも、こう記している。

女性の活躍は企業の生命線と強調する。

明治安田生命では、3万人を超える女性営業職全員に、防犯ブザーを配布。

顧客先などでの万一のセクハラリスクから社員を守る姿勢を打ち出す。

セクハラを許さないという社内外へのメッセージでもある。

 

防犯ブザーを付けたカバンをかけた、同社女性社員の写真が

日経新聞一面に掲載されていたが、企業姿勢として素晴らしいことだと思う。

そういえば、今日午後、お世話になっている明治安田生命の営業職の女性が来社された。

その段階では、この新聞特集記事をまだ読んでいなかったので、

防犯ブザーを見せてもらうには至らなかった。

 

来社されたのは、まさに力と人脈のある、

スーパーウーマンのような、素晴らしい女性営業職の方だったので、

そんな弱弱しい防犯ブザーは必要ないのかもしれないが。。。

女性社員の多い生命保険業界の取り組みには、その企業姿勢として

女性活躍を目指す当社としても、大いに学ぶ点がありそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 「負ければ非... つねに自慢話... »