山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



明日5月17日は、当社主催『特例事業承継税制・M&A活用セミナー』を開催。

そして、5月29日は、『TFSアカデミー』の開催予定。

 

5月から開催(再始動?)する『TFSアカデミー』は、

経営の「ヨコ軸」たる経営戦略を考えるにあたって、

先進的なビジネス展開をされている、国内外のゲスト講師をお招きして・・・

当社クライアントとともに、「今を生き抜く戦略」を

マーケティング戦略も含めた、経営学な視点から

ともに集い、学び、考えていこうという趣旨!

 

事業承継セミナー、中期経営計画策定支援セミナーなどが

将来に向けての計画、「タテ軸」を意識しているのに対して、

「ヨコ軸」をかなり意識した内容となっている。

 

『TFSアカデミー』開講に際して、今回は理事会を構成し、

アドバイザリー・ボード組成をお願いすることに。。。

 

というのも、主催者サイドの思い入れが強くなし過ぎて、

テーマ&講師選定などが、独りよがりになってもいけないことに加えて、

普く広く、衆知を集めながら、最先端かつ斬新的な情報を集めたうえで、

参加者にとって有益なセミナーテーマ&講師人選をしたいと思ったから。

 

今日の午前中、自宅書斎にこもって、

長年のお付き合いのあるクライアントを中心に、

かかる「理事就任」のお願いをさせていただいた次第!

 

出席者の方々に、貴重な時間を頂戴する以上は、

いわゆるセミナー、いわゆる異業種交流会、いわゆる名刺交換会・・・

の域に留まらない、経営者の魂に響く『TFSアカデミー』に育てていきたい!!

 

時間の許す方には、是非ともお越しいただいて、

TFSコンサルティンググループの熱きクライアント経営者が集う

『TFSアカデミー』を感じていただくことができたら。。。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

WEB申込みはこちら↓↓

https://mi-g.jp/mig/form/input/id/1122?office=7iWLeQw%2FZBk%3D

 FAX申込み(案内PDF)はこちら↓↓

https://mi-g.jp/mig/office/download/id/2157?office=7iWLeQw%2FZBk%3D

 

これからも大きく成長が見込まれ、パラダイムシフトの原動力ともなりうる

オーディオブックを開発・創業された上田渉会長に、創業の原点とともに

起業家としての軌跡と今後への想いを、熱く語っていただきます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『TFSアカデミー』開講にあたり

『理事就任のお願い』及び『理事会のご案内』

 

                  TFSアカデミー校長 山 崎  泰

 

平素より、大変お世話になりまして、心より厚く御礼申し上げます。

先日来、ご相談させていただいて参りましたが、TFSコンサルティンググループとして

この度、5月より「TFSアカデミー」を開講することとなりました。

 

4月に開催いたしました「創業15周年感謝の集い」にてもお伝えさせていただきましたが、

長年にわたりクライアント経営者の皆様をお支えしながら、二つの視点を大切にしてきました。 

 

ひとつは、経営の「タテ軸」。そして、もうひとつは、経営の「ヨコ軸」です。

「タテ軸」は、創業~現在~将来に至るなかでの、経営理念・創業の志を大切にする視点。

「ヨコ軸」は、今を生き抜く戦略を、マーケティングも含めて経営者として学んでおく視点。

 

前者は「中期経営計画策定セミナー」「事業承継セミナー」として、

クライアントの中長期的な事業継続に向けて、お役に立てるような機会をご提供して参ります。

後者は「TFSアカデミー」として、新しいビジネスの流れ、

フィンテックなどの先進的な社会システム、グローバルな視点から見た日本ビジネス等々、

今を生き抜く戦略を、ビジネスマーケティング等の視点も含めて、

様々な情報提供ができるような機会をご提供して参ります。

 

日々、経営者に伴走する「士業チーム」と「教育研修チーム」が連携して、

私どもが実際にふれ、学び、共感したなかで、

貴重な時間を「自己投資」にあてられる大切な皆様に是非とも聞いていただきたい・・・

そんな想いで、時代の先を読む、一流のゲスト講師をお招きして、

「TFSアカデミー」を運営していきたいと思っております。

 

つきましては、「TFSアカデミー」開講にあたりまして、

今後のテーマ・講師の選定、運営方法などに関して、

年に2回程度、理事の皆様方にお集まりいただき、

軽食をともにしながら率直なご意見を聞かせていただきたく、

『理事就任』のお願いを申し上げる次第でございます。

 

お忙しい折とは存じますが、何卒、本旨ご理解いただきまして、

お力添えを賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 『嚢中の錐(... 経営者の認知... »