山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



18時30分から、顧問先と会食。

私にしては珍しく、お洒落な街・恵比寿へ。

 

恵比寿駅東口から、ガーデンプレイス方面へ。

動く歩道を、小走り気味に駆け抜けて、

屋外に出て、正面に進むとガーデンプレイスなのだが・・・

今日は、横断歩道を渡らずに、左に進んで「MLB Cafe TOKYO」へ。

 

2009年、世界初のメジャーリーグベースボール公認カフェ・レストランとしてオープン。

古き良き時代のMLBに関する写真や選手のユニフォーム、グッズの数々は

公式ライセンスを持っている「MLB Cafe TOKYO」だからこそ。

 

紹介してくれた顧問先、同店を経営する会社幹部とともに、

アメリカンな豪快料理を、ボリュームたっぷり、楽しませていただく。

 

 

「MLB Cafe TOKYO」で食事をしているところに、

顔を出していただいたのが、同店を経営する

株式会社サンライズジャパンの兵頭慶爾社長。

 

日焼けサロン、化粧品開発、健康志向のデリカテッセン、チャペル付きレストラン等々、

次から次へと展開されて、一代で50代半ばにして、幅広い事業を手掛けて来られたオーナー!

スポーツの強豪校・大分県津久見高校出身だけあって、スポーツをこよなく愛する敏腕社長!!

 

 

食事後、兵頭慶爾社長に、「MLB Cafe TOKYO」に隣接する『アクト*スクエア』に案内していただいた。

『アクト*スクエア』は、音楽・スポーツ・カルチャーのライブや映像を使った

パブリックビューイングなどを楽しみながら、食事ができる新しいタイプのイベントスペース!!

 

“世界初”といわれる、360°の巨大映像システム・・・ご覧いただきたい。

ライブスペースとしても充実した音響・照明設備を完備しているという。

最先端の設備を使って、アーティストと企画するプライベートパーティ、ライブイベント、

さらに巨大映像を使ったスポーツのパブリックビューイング、

そしてダンスや歌によるディナーショー、展示会、懇親会など、

様々な企画で利用するファンが、後を絶たない。

 

イベントスペースとしての予約すら、なかなか取れない、超人気の『アクト*スクエア』


https://youtu.be/GS0jK5uXTKI

 

このブログを書いている最中、たまたま書斎に入ってきた娘に、

父が大写しされた360°巨大映像を、それはそれは、とても自慢げに見せたのだが・・・

 

やはり娘には、オヤジの権威は、巨大映像を見ても通じなかったようで、

キモワルそうな顔をして・・・やはり、あまりにも被写体が悪かったのかと反省。

 

でも、実際に360°映像を見たら・・・

きっと、オヤジへの見方も変わってくるに違いない。。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 「参院選」真... お盆の墓参り... »