山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



当社の昨年一年間の顧問先は、本当に有難いことに、

60社超もの新規顧問契約を頂戴した!

 

今年も、1月を終えた時点で、

重ねて本当に有難いことに、5社もの顧問契約を頂戴した!

 

顧問契約をさせていただいたからには・・・

頭のてっぺんから、足のつま先まで、

ホンネで本気でクライアントを守り抜く!!

大事な会社の運命を、当社に賭けていただけるクライアントを

どんなことがあっても、守り抜いてみせる決意!!!

 

でも、それには人財が必要。

優秀だけでなく、クライアントに魂で接する人財採用を急がなければ。

 

それなのに、今日も明日も、人材紹介会社を通じて応募してくださった方を

今の段階では、どうしてもお断りせざるを得ない、なんとも言えない辛さ。。。

 

それだけ、当社の新人社員に対するハードルが高くなっている証左かも。

 

でも私自身は、当社に応募してくださるだけで、本当に有難く・・・

私が1次・2次面接官だったら、おそらく全員「合格!」

でも、そんな主観的な温情が、もっとも良くないのだろう~と強く自戒。

 

当社の組織上は、私には人事決裁権なし。

1次・2次面接をパスした方がおられた場合、

その方との雇用契約条件を、社内で協議した後、

「内定通知書」とともに「雇用契約書案」を示すのが、私の最後・唯一の出番。

 

それもそう~

やはり日々ともに業務して、指導して、責任をもって部下育成をする立場の

現場リーダーがOK!を出さなければ、より良い組織になるはずがないから。

 

もちろん「この方、採用して」「いつかきっと、成長するだろうから」

などと、心の奥底では思ったとしても、決して口には出さない、出せない辛さ。。。

 

応募していただいた、貴重な人財の皆さま・・・本当にゴメンナサイ。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 「森」を置く... 10.9%の意味っ... »