山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



韓国系クライアントに同行して、ドバイでの商談が本格的にスタート。

 

アラブ諸国に強いパイプをもつ、グローバルなクライアントだけに、

次から次へと、アラブ人の地元有力者関係者とのMTGが続く。。。

 

それにしても、王族関係者が強い力をもつアラブにあっては、

人と人とのつながり、信頼関係が、日本とは比較にならないくらい

ビジネスのベースにもなることに、かなり驚きながら同行している。

 

 

地元有力者から、電話一本でかけつけてくれた政府関係者。

日本では、関係省庁での昼間のMTGが中心となるところ、

(42度にも上る、8月の暑い日のせいでもあるまいが・・・)

 

日が沈んだ夕刻以降からのMTGになることが多いという。

今日も、19時30分の待ち合わせからスタート。

前段の打ち合わせを終えて、21時から10分間、

ドバイモールの噴水ショーでひと息。

 

 

その後、ビジネス・ディナーを一緒に取りながら、

政府関係者が駆けつけてくれたのは、なんと21時30分。

 

そこから、詳細にわたるMTGが始まった次第。。。

 

それにしても、人と人のつながり、信頼関係を土台にした

アラブ特有のビジネス展開の速さには、日本人として本当に驚く!

 

具体的なビジネスの話を聞きながら、

次から次へと、ビジネス展開につながりそうな関係先を紹介してくれる。

それも、政府関係者同席のもとでだ!

日本では、到底、考えらなないくらいの速さ!!

 

 

さらに驚くのは、ビジネス展開がグローバルなこと!!

ドバイ首長国の関係者に会っていたのだが・・・

話が進むうちに、ドバイ首長国の属するUAE(アラブ首長国連邦)のみならず

近隣国のバーレーン、オマーン、クウェート、さらにサウジアラビアへと

中東での市場展開の打ち合わせが、次々と広がっていく。

 

さらにアルジェリア、モロッコは、人口規模は小さいが需要旺盛な市場・・・

エジプトまで伸ばせば、人口も市場規模も大きいので、もっと魅力的と・・・

 

日本人の私からすると、お恥ずかしながら、

アラビア半島の地図を片手に持っていないと

会話の中の市場の広がりに、ついていけないほど・・・

ビジネスの対象となる市場が、国境など意識せず・・・

まさにボーダーレスに展開・議論されていくこと・・・

 

かなり刺激的な一日!

英語漬けもあり、かなり疲れて、ホテルでブログを綴っている次第。

そんな刺激的な場面を与えてくれたクライアントに感謝するとともに

だからこそ、一生懸命、グローバルな展開についていかなければ!!

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« ドバイ到着早... どこに行って... »