山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



昨夜は、六本木で「青春プレイバック春爛漫!」のパーティー。

主宰は、かつての青春ドラマ「俺は男だ」の吉川操役・女優の早瀬久美さん。

とある会で知り合って、早瀬久美さんから誘われて、冷たい雨の中、出向いたのだが・・・

 

やはり、私が小学生の頃、20歳の早瀬久美さん演じる「吉川くん」を見ていただけに、

「青春プレイバック」に集まって来られる方々も、10歳くらい年長、先輩といった感じ。

ゲストのネネ(ジュンとネネ)さんの、和歌に曲を付けた歌唱も素晴らしかったのだが、

実は、ジュンとネネ??? っという感じ・・・ゴメンナサイ。

 

年齢ギャップで、シニアの話題に付いていけず、

なにかどうしても乗り切れずに、申し訳なくも第1部で退席。

なぜ、あの憧れの女優「吉川くん」に誘っていただいたのに、

あんなにも元気が出なかったのだろう???

 

 雨の六本木の帰り道、ひとつだけ気付いたこと・・・

大いなる自戒の念も込めて、実は一番の収穫だったかも。

それは、昔を振り返る、プレイバックばかりの話題だと、

聞いているほうも、過去ばかり振り返って思い出していても、

なぜか「あまり元気が出ない!」ということ。

 

 

そして今日、15時にご来社いただいたのは、

未来志向のナントも元気なシニア!

近江商人ではないが、三方よし

「売り手よし、買い手よし、世間よし」とともに

共存共栄をスローガンに、3ヶ月に1度、

霞が関ビルの東海大学校友会館で、異業種交流会を開いているという。

毎回の参加者は、優に100名を超え、新しい参加者は50名を下らない。

女性の参加者比率まで、毎回細かく統計をとっておられて、約30%。

 

その名は、「平成プロジェクトの集い」

主宰者は、高橋克人氏。

昭和18年生まれ、74歳、長野県松本市出身。

私も、信州人の血が流れるだけに、松本・・・と聞いただけで、近しくなった気分!

さらに昔から、昭和18年生まれの諸先輩とは相性が良く、

本当にかわいがっていただいてきたので、もう急接近という感じ!

 

Non Profitで、誠心誠意、人さまのために尽くすことを、

生涯の生き甲斐、健康の源にして、ご家族も大変喜んでおられるという・・・

まさに絵に描いたような、前向き・元気・社会貢献・人が大好きシニア。

 

「平成プロジェクトの集い」にお誘いする際には、必ず直接会って、

人となりを見てから、ご案内を出すことを信条とされている。

その誠実さにも、只々、頭が下がる思い。。。

 

もし、今日の面談をパスできるようならば、是非とも一度

「平成プロジェクトの集い」に参加してみたい!!!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 10年間、70歳... 「ふるさとチ... »