山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



「良縁」「合縁」「奇縁」とも言えるかのような、ご縁があった・・・

 

昨日11月11日、ゾロ目の日曜日、私にしては珍しく、久しぶりに日曜出社。

というのも・・・かねてより、東南アジア諸国のパートナーから、

日本で先進的なビジネスを展開され、海外進出も検討してもらえる企業を

是非とも紹介して欲しいとの依頼があり・・・

 

今や全国のみならず、グローバル展開される幼児教室オーナーを紹介しようと思い、

まずは実際の教室展開を、この目で確認しておこうと、

子供たちが集う教室が、朝10時から始める前に・・・

朝9時30分から、同社日本人オーナーと久しぶりに面会。

 

その後、11時過ぎに当社に戻り、(電話すら掛かってこない)

静かな社内の雰囲気に、なんとなくホッと落ち着きながら、

今週も一週間の業務スケジュールに、想いを馳せていた。

 

午後2時、静まりかえったオフィスの電話が鳴る!

着信を見ると、外線1番・・・代表番号への電話!!

電話番号ディスプレイをみると、固定電話からだ。

 

おそらくは、代表電話でなければ・・・

当社関連会社への営業電話とも思い込んで、出なかっただろう。

おそらくは、固定電話ではなく、携帯電話からだったら・・・

当社担当者あてと思い込んで、出なかったかもしれない。

 

でも、今日はなぜか気になって・・・自ら電話に出た。

今年はじめて、社内のオフィス固定代表電話に、自分で受話器をとった!

 

電話の主は、近くで勤務なされる弁護士。

「今日は、やっていますか?」

「ネットで検索したら、とても近くだったので・・・」

「日曜日ですが、今から相談に行きたいのですが・・・」

 

今年はじめて、オフィスの電話を自ら受けて・・・

同じく士業を営まれる、近くの弁護士の方から・・・

今週中に判断したいことがあるので、今日、相談に乗って欲しい・・・

 

「わかりました。午後2時30分にお待ちしております」

「今日は誰も社員がいないので、十分な来客対応ができないこと、どうかお許しください」

 

この後は、守秘義務にも関わることなので、割愛するが・・・

お目にかかった瞬間から、とても惹きつけられる、魅力ある弁護士の先生で、

様々なご相談を伺ううちに、お互いすっかり打ち解けて、即日、顧問契約締結にまで。

 

まさに「良縁」「合縁」「奇縁」。。。

先週、家内から「ヒマそうにしているなら、たまには日曜日もオフィスに行って仕事をしたら・・・」

こう言われたこともあり、少し仕事のフリでもしようかと、やましい動機もありながら、

普段なら、MTG後は、家に帰って読書でもしていたところを、

昨日に限って、珍しくオフィスへ戻ったところへ・・・「一本の電話」「今年はじめて、自ら受電」

 

それにしても、日曜日朝から仕事をしていると、

神さまは「良縁」「合縁」「奇縁」を授けてくださる。

与えてもらった「素晴らしいご縁」を、長く心から大切にしなければ。。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« フィンテック... エグゼクティ... »