けぶる稜線

ひいらぎのとげが語る

チャラチャラと 金貨が揺れる 袈裟の下

2017-11-17 12:11:02 | 日記

墓地売らん
古木切り裂き(境内の壁に沿って林立していた巨木の欅の木々)
袈裟を被る

古木切り
悲鳴をよそに
墓にする

百舌鳴けど
プチブルジョア
枝もぎる

なに憎い
柿の枝をへし折りて
鳥も鳴かぬ

百舌鳴けど
落ち葉気にして
怯え切る住民


コメント   この記事についてブログを書く
« 波のあと | トップ | ブルターニュに光る海 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事