YALIN note

MAS/AN 増岡設計室 @入間市
住宅設計やリフォーム・家具のことまで、
気楽にご相談下さい。

手作りの大根餅

2013-02-22 | グルメ・料理

先日の大根餅のレシピをアップします。
母から教えてくれたレシピです。

材料
A)・干し椎茸 2~3枚
 ・干しエビ 40g
 ・揚げ玉ねぎ 大さじ2
      (ない場合は普通の玉ねぎをキツネ色まで炒める)
・ベーコン 少々
・豚肉   120g
・大根   3/4本
・塩    小さじ1
・醤油   大さじ1
・水    約900cc


B)
・在来米粉  450g
 ※または上新粉375gと浮き粉75gを合わせる。
・水    500cc


作り方:
1.干し椎茸は軽く水で洗い、900ccの水に浸けて、1時間ほど置く。
 戻した椎茸をみじん切りにする。干し椎茸の戻し汁を取っておく。
 干しエビ・ベーコンや豚肉もみじん切りにする。

2.大根は千切りにする。

3.ざるに上新粉を入れ、500ccの水を加えて溶けるように混ぜる。

4.フライパンで(A)の材料を炒めて、大根に加えて良く混ぜる
 炒める順は干し椎茸・干しエビが香り出たら
 →ベーコン・豚肉を炒め、味付けする。
 →千切りの大根を加える。
 →干し椎茸の戻し汁を加えて、さらにかき混ぜる。

5.フライパンの材料に水溶きした上新粉を加えて、均等にかき混ぜる。


6.蒸し器に布巾を敷き、材料を入れて、45~55分ぐらい蒸す。
 蒸し終わったら、楊枝で挿してみて、何も付いてこなければ、出来上がり。


完全に火がとおると、透明感が出てきます。
蒸し終わった大根餅を取り出す。


冷ましたら、好みの大きさを切り、油で両面を焼く。
好みの醤油や豆板醤を付けて、召し上がって下さい。

今回は、台湾の大同電鍋(電気窯)で蒸します。
日本に来たばかりの時に、母から渡されたものです。
台湾の家では、必ず1台あります。


大同電鍋で蒸す場合は、母曰く”2回蒸した方が美味しく出来上がる”そうです。
私は大根餅を作る時、いつもこの電気窯で作ります。

みなさんは、大同電鍋を持っていないと思いますので、
普通の蒸し器で45~55分でやってみて下さい。
柔らかすぎた場合は、もう少し蒸して下さい。

※2013/12/07 3分クッキングで『大根もち』が紹介されました。
作り方はこちらです。


コメント   この記事についてブログを書く
« 又長了一歳了! | トップ | 台湾料理教室 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ・料理」カテゴリの最新記事