~~ あまくさ ~~  スコタコ ブログ

Ama-Biz 天草松島 津教会 大江天主堂 イルカ ハイヤ 気嵐
切支丹館 殉教公園 島原の乱

夕方の呟き

2018-08-09 19:03:34 | 日記
下のキーワードを検索して下さい。
1 NHK 熊本県のニュース|NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/

天草でも原爆死没者の追悼式
08月09日 15時13分
長崎に原爆が投下されてから73年となる9日、交流の深い天草の苓北町でも天草地域出身の原爆死没者の追悼式が行われ、参列者が平和への誓いを新たにしました。

苓北町コミュニティーセンターで行われた天草郡市原爆死没者追悼式には、原爆被害者やその遺族、地元の子どもたちなどおよそ200人が参列しました。

式では、天草郡市原爆被害者の会の毛利清己会長が「これまでに545人の会員が亡くなっています。高齢化もあり厳しい状況ではあるが、尊い犠牲となられた方のためにも、核廃絶と恒久平和の実現に向け努力を続けていきます」と追悼のことばを述べました。

また、苓北町立坂瀬川小学校6年生の桑野優海さんが「苓北からも、きのこ雲が見えたと祖母から聞きました。命を大切にし、小さな力であっても自分たちにできる平和活動を続けていきます」と平和の誓いを述べました。

続いて、参列者が祭壇に白い菊を手向けたあと、長崎に原爆がさく裂した午前11時2分に全員で黙とうし犠牲者を追悼しました。

3歳の時に、爆心地からおよそ1.3キロの地点で被爆した天草市の川原征一郎さんは「熱い、水が飲みたい、おなかがすいたという覚えがあります。これからも原爆の記憶を引き継ぐため、語り継ぐなどしていきたい」と話していました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 世界遺産 﨑津 | トップ | 深夜の呟き »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事