~~ あまくさ ~~  スコタコ ブログ

Ama-Biz 天草松島 津教会 大江天主堂 イルカ ハイヤ 気嵐
切支丹館 殉教公園 島原の乱

ふるさと納税まとめ - まとめ村

2018-03-10 14:08:34 | 日記
下のキーワードを検索して下さい。
1 ふるさと納税まとめ - まとめ村
https://matomemura.com/furusato/blog

風変わりな姿が人気☆平戸市特産ウチワエビ
ふるさと納税を楽しむ
2018-03-10 10:45:00

ふるさと納税急増=北海道北見市 - 時事通信
www.jiji.com
2018-03-10 09:03:25

ふるさと納税!明太もつ鍋セット(北海道森町)築地ふく竹監修、噴火湾産の明太子たっぷり!
不動産を活用した資産形成・ふるさと納税&美食酒ブログ
2018-03-10 09:00:06

カーリング効果続く?=ふるさと納税急増-北海道北見市 - 時事通信
www.jiji.com
2018-03-10 05:32:24

ふるさと納税 宮崎若鶏7kgセット(もも肉1kg×2袋・むね肉1kg×5袋) で10,000円
ふるさと納税
2018-03-09 23:35:54

「ふるさとチョイス」に、寄附者への感謝の想いを伝える特別サイト『 ふるさとからありがとう』が開設される - ECのミカタ
ecnomikata.com
2018-03-09 18:00:39

飯能市ふるさと納税「ムーミン基金」返礼品ライ麦パンの表面にムーミンアートが描かれた「ポンパドウル ライ麦入りフランスパン ムーミン3柄セット」など3種が3月9日新登場 - 時事通信
www.jiji.com
2018-03-09 16:35:04
コメント

3月10日 スコタコの呟き

2018-03-10 06:30:08 | 日記
下のキーワードを検索して下さい。
1 NHK 熊本県のニュース|NHK NEWS WEB
www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/

「財務省から要請あれば資料返却も検討」検察幹部
3月10日 4時11分森友学園問題
「森友学園」への国有地売却に関する文書が書き換えられた疑いがあると報じられた問題で、麻生副総理兼財務大臣は9日夜、書き換えの有無を明らかにするため「捜査当局にも協力を要請しなければいけない」という考えを示しました。これについて複数の検察幹部は「要請があれば、捜査に支障の無い範囲で提出された資料を返却することも検討する」としています。

「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書が書き換えられた疑いがあると報じられていることについて、財務省は8日、去年、開示したものと全く同じ決裁文書の写しを国会に提出し、財務省の担当者は「原本は大阪地検に提出しており近畿財務局に残っている文書の写しはこれがすべてだ」と説明しました。

麻生副総理兼財務大臣は9日夜の記者会見で、文書の書き換えの有無を来週早々にも明らかにしたいとしたうえで、「捜査当局にも協力を要請しなければいけない」と述べました。

これについて複数の検察幹部は「財務省から要請があれば、大阪地検が捜査に支障の無い範囲で提出された資料を返却し財務省の調査に協力することも検討する」としています。

検察が、財務省の調査に協力することで真相が明らかになるのかどうか注目されます。


2 黒島天主堂、外国人バー街…銀幕に 映画「坂道のアポロン」10日公開 原 ...
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/nagasaki/article/400150

黒島天主堂、外国人バー街…銀幕に 映画「坂道のアポロン」10日公開 原作者の小玉さん 古里の佐世保舞台思い寄せる [長崎県]
2018年03月10日 06時00分
 1960年代の佐世保を舞台にした映画「坂道のアポロン」が10日、全国公開される。佐世保北高や黒島天主堂、外国人バー街など市内各地がスクリーンに登場。同市出身の原作者で漫画家の小玉ユキさんは「方言を交えながら、世代を問わず楽しめる作品」と古里を舞台にした映画に思いを寄せる。

 「坂道のアポロン」は市内の高校に転校してきた主人公が、“札付きの不良”の同級生や心優しいクラスメートとの出会いからジャズに目覚め、友情や恋愛を通じて成長していく物語。同名の原作は2007~12年に「月刊フラワーズ」で連載。12年にはテレビアニメ化もされた。

 舞台は高度成長期の佐世保。「学生運動が盛んな時代で、気持ちをストレートに表現する感じに憧れがあった」という小玉さん。主人公たちと同じ年代を過ごした両親の話を基に漫画を描いたという。映画ではセーラー服の米兵でにぎわう外国人バー街や、アーケードができる前の商店街などが再現され、スクリーンによみがえる。撮影を見学した小玉さんは「想像を膨らませながら描いた風景が目の前に広がっていて驚かされました」と振り返る。

 映画ではジャズの街、佐世保ならではの演奏シーンも登場。「モーニン」や「いつか王子様が」などのジャズナンバーが流れ、観客を引き込む。「漫画でもジャズの場面は演奏を通じて心を通わせる大事なシーン。出演者の生きた演技で、迫力ある演奏に感激しました」。俳優陣が実際に楽器を奏でたセッションも見どころの一つだ。

 主演はアイドルグループ「Hey! Say! JUMP」の知念侑李(ゆうり)さん。五島列島が舞台の「くちびるに歌を」などを手掛けた三木孝浩さんが監督を務めた。県内では佐世保市のシネマボックス太陽、長崎市のTOHOシネマズ長崎、ユナイテッド・シネマ長崎で公開する。

■「ロケ地マップ」12万部作成 佐世保観光コンベンション協会など ファン訪問「聖地巡礼」に期待

 佐世保市を舞台にした映画「坂道のアポロン」の全国公開にあわせ、佐世保観光コンベンション協会などが映画の撮影地を紹介するロケ地マップを作った。映画を見たファンが撮影場所を訪れる「聖地巡礼」に期待する。

 ロケ地マップは、同協会や県観光連盟、大分県豊後高田市のフィルムコミッションなどが12万部作成。県内では佐世保北高や黒島天主堂などの撮影場所や映画に登場する風景など20カ所を映画に登場するシーンの写真などとともに紹介している。佐世保市役所や各支所、長崎市観光案内所などで配っている。

 同協会は「映画をきっかけに全国から佐世保の美しい風景を見てほしい」と話している。

=2018/03/10付 西日本新聞朝刊=

3 ふるさと納税まとめ - まとめ村
https://matomemura.com/furusato/blog

カーリング効果続く?=ふるさと納税急増-北海道北見市 - 時事通信
www.jiji.com
2018-03-10 05:32:24

ふるさと納税 宮崎若鶏7kgセット(もも肉1kg×2袋・むね肉1kg×5袋) で10,000円
ふるさと納税
2018-03-09 23:35:54

「ふるさとチョイス」に、寄附者への感謝の想いを伝える特別サイト『 ふるさとからありがとう』が開設される - ECのミカタ
ecnomikata.com
2018-03-09 18:00:39

飯能市ふるさと納税「ムーミン基金」返礼品ライ麦パンの表面にムーミンアートが描かれた「ポンパドウル ライ麦入りフランスパン ムーミン3柄セット」など3種が3月9日新登場 - 時事通信
www.jiji.com
2018-03-09 16:35:04
コメント

貴乃花親方が内閣府に告発状

2018-03-10 00:55:45 | 日記
下のキーワードを検索して下さい。
1 「相撲協会の対応は問題」貴乃花親方が内閣府に告発状 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180310/k10011359011000.html
38 分前 - 元横綱日馬富士の傷害事件をめぐって、被害者の貴ノ岩の師匠の貴乃花親方は、この問題に対する日本相撲協会の一連の対応には問題…

相撲協会の対応は問題」貴乃花親方が内閣府に告発状
3月10日 0時05分大相撲
元横綱日馬富士の傷害事件をめぐって、被害者の貴ノ岩の師匠の貴乃花親方は、この問題に対する日本相撲協会の一連の対応には問題があるとして、内閣府の公益認定等委員会に告発状を提出しました。

これは、貴乃花親方が部屋のホームページで明らかにしたものです。
この中では、元横綱日馬富士の傷害事件に対する相撲協会の対応について、危機管理委員会の調査は公正中立な内容ではない、貴乃花親方の理事を解任したことは法的には解任理由に相当しないなどとしています。

そのうえで、相撲協会が公益法人として適切な運営を確保できていないとして、内閣府の公益認定等委員会に対して、相撲協会に対する調査や是正措置を勧告するよう求めています。

2 貴乃花部屋 TAKANOHANA BEYA
www.takanohana.net/

内閣府公益認定等委員会に対する告発について
2018.3.9
私は、本日、内閣府公益認定等委員会に対し、代理人弁護士を通して、公益財団法人日本相撲協会による本件傷害事件への対応が、事業の適正な運営の確保に重大な疑義を生じさせるものであることから、公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律に基づく立ち入り検査、質問及び適切な是正措置を求める勧告をしていただきたい旨の告発状を提出いたしました。
平成29年10月26日に、元横綱日馬富士公平氏による貴ノ岩義司に対する傷害事件が発生し、その後、本件傷害事件に関連して、日本相撲協会危機管理委員会による本件傷害事件の調査・報告、日本相撲協会理事会及び評議員会による決議等のほか、日本相撲協会横綱審議委員会による発言等があり、私は、平成30年1月4日、評議員会の理事解任決議により日本相撲協会理事を解任されました。
本件傷害事件の調査・報告、日本相撲協会の各組織による決議・発言等については、不当・不適切にとどまらず、違法なものも存し、公益法人としての日本相撲協会及びその各組織の適正な運営には次に述べるとおり、重大な疑義が生じています。
第1に、本件傷害事件の解明は、関係者の処分や再発防止策の策定等の大前提となるものであり、適正な事実関係の解明と事件処理を行えない公益法人においては、その事業の適正な運営を確保できているとは評価できません。
この点、本件傷害事件に関する日本相撲協会による調査は、第三者により行われたものではありません。また調査にあたった危機管理委員会は、被害者の同意を得ることなく、被害者の具体的な診断内容を入手して報道機関に公表しています。さらに同委員会は、被害者の主張を聞く前に中間報告要旨を公表し、その後の最終報告においても重要な点で被害者の主張が全く反映されておりません。
このように、本件傷害事件に関する日本相撲協会による調査は、公正中立な内容とは到底評価できないものであり、身内による全く不十分な調査と報告をもって済ませようとしています。
第2に、理事の解任は公益法人にとって重大行為であり、正当な理由のない解任行為は、公益法人による事業の適正な運営の確保に対する重大な疑義を生じさせるものであるところ、私の理事解任理由とされた事項は、いずれも、法的には、解任事由に相当するような理事の職務義務違反になると認めることは困難なものです。それにもかかわらず、評議員会は、私が求めた弁明の機会を与えずに、理事の解任という重大行為に及んでいます。
以上の詳細は、告発状にて詳述しておりますが、いずれも、公益法人としての日本相撲協会が各組織の適切な運営等を確保できていないことを示すものですので、日本相撲協会の公益認定に関する監督権限を有する内閣府公益認定等委員会に対し、立ち入り検査、質問及び、適切な是正措置を求める勧告をしていただきたく告発申し上げた次第です。

貴乃花 光司
コメント