屋久島の樹上環境テーマパーク!「キャノッピ」

樹上から別角度の自然体験を提供しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

連続 不可解出来事

2016-02-29 08:52:43 | うんちく・小ネタ
その2.数日後、デスクトップも壊れた(^_^;)

■ そうなんです。たてて続けでしょう!
もう、意地悪な神様がいるとしか思えない仕打ちです。
当然メインに使っていましたから、そのダメージの大きいこと。
また、壊れ方が劇的。縦置きされた本体から、今までに聞いたことのないような
モーターがどこかにこすれる感の異音。
もちろん画面真っ黒。そのとたんにスイッチをオフにしました。
時ちょうど、ノートPCのHDDを取り外してガチャガチャやっていた頃。
さすがに 続くPCダウンに愕然としました。

まず取り組んだことは、あまり使っていなかった「7」が入った別のノートPCを
引っ張り出してきて、ネット接続、メール設定。
皆さん、想像してみてください。この作業を、標高150mの周りが森に囲まれた
キャノッピ事務所でしているのです。
頼るものなし、量販店なし、生きているPCは、この久しぶりに取り出したもののみ。
以下このPCを「救世主」と呼びます。
皆さん、冷や汗が出る時って、脇の下から、たらーっと出ますよ。
ウィルス対策ソフトが最近のものでなかったため、祈るような作業でした。

そうなのです。こわれたデスクトップは「10」に入れ替えてから、徐々にその
不具合が発覚していたのです。
変なウィンドーが急に現れたり、選んでもいないサイトへ飛んだり、DVDドライブが
認識されなくなったり。

「救世主」でメールを読めるようになったのが、デスクトップダウンから27時間後。
仕事関連メールのタイムラグも何とかクリヤーできて。ほっと一安心。

次の大問題は、HPの更新。これがなかなかうまくいきませんでした。
ですから一ヶ月以上、HPの更新なかったでしょう。
データの回復に手間取り、HP作成ソフトの入れ替えでなんども壁に当たり、
担当者の表情は、日を追うごとにうつむき加減で、何か遠くを見つめるような
日々が続きます。
集中メンテ期間が終了するのが2月26日。この時点でまだ作成ソフトは過去のデータを
取り込めていません。
「えーー!? いちから作り直すの??」
ソフト会社の担当者とのやりとりは
「ではこうしてください」
「しましたがうまくいきません」
「違う可能性がありますので、ここをこのように書き換えてください」
「書き換え方がわかりません」
「ではここへ次のものをダウンロードしてみてください」
そうしてとうとう。2月28日朝!
普通だったら2月最後の日。
「閏年で良かった!!あと一日ある。」
「じゃあ、トップページだけでも一から作り直そう」
とはいうものの、妙に重たい雰囲気。
「いやあ、まさかのために、トップページを作りながらこまめに保存していこう」
じゃあ、ホルダー名をこうしてっと、保存。

おや、違った階層に保存されている!!

このことに気づけたから、
じつはこのブログが書けているのです。
制作ソフトのデータ認知が異なった階層を読み込んでいたのでした。

2月をあと一日残してようやく、復旧。何という劇的タイミング。
ほんと「おつかれちゃん!」でしたよ。

で、異音を発したデスクトップはどうなったかというと、
ハンマーでたたきつぶしは、しませんでした。
なんとかHDDを取り外し、ま、これからはうまくつきあっていこうと
筐体を拭きながら、なだめているところです。

この一連の惨事、つぎの「その3」が原因かも。

その3.屋久島南部、なんと大雪!!

コメント   この記事についてブログを書く
« 不可解な出来事 | トップ | 続く惨事は これが原因か? »
最新の画像もっと見る

うんちく・小ネタ」カテゴリの最新記事