屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校

「大人だって童心にかえって楽しもう!」をモットーに屋久島でエコツアーを開催している屋久島自然学校のブログです。

代表的な屋久島らしい森を楽しんだ二日間【屋久杉ランドと白谷雲水峡ガイドツアー】

2019年04月16日 | 屋久島ヤクスギランドツアー

東京から来られたKさんご夫婦と一日目は屋久杉ランドの半日ツアーに行ってきました。

入口ではヤマザクラの木がお出迎え。花はもう終わりですが赤い若葉がとても美しいです。

屋久杉ランドは名前で誤解されがちですが、白谷雲水峡と双璧をなす屋久島らしい森を味わうことができます。

何度見ても川の美しさには目を奪われてしまいます。

ヤクシマザルにも出会うことができました。分かりづらいですが真ん中にいます。

河原に降りて一休み。この日は今年一番の暑さで日が差すと暑いぐらいでした。

屋久島の名産たんかんを食べていただきました。時期的にはもう終わりです。

少しだけ揺れるつり橋から写真を撮ったり。 

下を除くと透き通った川の水を見ることができました。 

屋久杉ランドの名の通り屋久杉がとても多いところです。

こちらは仏陀杉。口を開けた人の顔のようにも見えてきます。推定樹齢1800年。

場所を変え、推定樹齢3000年の屋久杉「弥生杉」。これだけ見れば屋久杉は満足かもしれません。

二日目は白谷雲水峡へ。車窓から見られる新緑も絶景です。 

白谷雲水峡に入ると急峻な白谷川沿いを歩いていきます。

途中で見られる屋久杉の切り株。風格漂う木肌です。

苔むす渓谷を通り過ぎ。 

大きな屋久杉とも出会います。「七本杉」 

苔むす森では記念撮影。相変わらずの緑の世界。

よく周りを見て歩いているとキノコを発見。奥様が動植物が好きな方でキノコでも喜んでいただき嬉しかったです。

太鼓岩に到着。この日は新緑とヤマザクラの景色が素晴らしいのではないかと期待していったのですが、ご覧のとおり真っ白。

それでもKさんポーズをとっていただきありがとうございます。

帰りはおまけで二大大杉も見て帰りました。

二日間連続で屋久島ガイドツアーにご参加いただきありがとうございました。

また機会がございましたら遊びにお越しくださいね。

 

『国内旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 生き生きと草木が萌え出る季... | トップ | 晴天に恵まれ最高の景色を堪... »
最近の画像もっと見る

屋久島ヤクスギランドツアー」カテゴリの最新記事