屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校

「大人だって童心にかえって楽しもう!」をモットーに屋久島でエコツアーを開催している屋久島自然学校のブログです。

生き物がいっぱい!【屋久島世界遺産の森を歩くガイドツアー】

2016年08月10日 | 屋久島西部林道ツアー

東京から来られたTさんご家族と世界遺産の森を歩く西部林道ツアーに行ってきました。

屋久島と言えば世界自然遺産の島として有名ですが、全域が世界遺産ではなく、屋久島の約21%ほどです。

ほとんどの場所は、山を登り頑張らないといけない場所ですが、今日行く所は車で簡単に行ける場所です。

その為、子どもさんがいる場合にも、おすすめですよ。

西部林道に向かう途中、大川の滝にも立ち寄りました。

あまりにも良い場所なので、デザートを食べながら一時間ほどゆっくりしてしまいました。

スケールの大きな滝で近くで見ることもできるので迫力満点!

場所を変え、世界自然遺産のエリアへと入っていきます。

私の大好きなビューポイント。海と緑、空のコントラストがとても綺麗です。

道路以外の人工的なものが見えないのが良いですね。

眼下を望むと立神岩と呼ばれる大岩を見ることができます。この日は天候がよく海の色が透き通り本当に綺麗でした。

西部林道の道はヤクザルとヤクシカの王国。現場に到着するまでに動物を見すぎてしまいました!

いよいよ森の中に入るとそこはジャングルのよう。

ターザンのように大きな蔓植物にぶら下がったり。

オブジェのような樹があったりします。

途中、綺麗な河原で一休み。顔を洗ったり、手で水の冷たさを味わったり、特にこの時期は水の近くが癒やされます。

もちろん、森の中でもヤクシカが現れてくれました。

ヤクシカをバックに記念撮影。手に持っているのは・・・シカの角!?

大きなガジュマルの樹。南国特有の植物です。

空気中に出した根っこ(気根)を使って記念撮影。

まるで三つ編みのような根っこです。

森の中には色々な生き物が住んでいます。こちらはニホントカゲ。

セミの抜け殻があったり。

カブトムシがいたり。さすが、世界自然遺産の森、生態系が豊かです。

大きな岩の下でピース。写真で見ると岩が崩れそうで怖いですね。

クネクネと曲がりくねったつる植物。大人が乗っても大丈夫。この後、お父様、お母様も乗ってみました。

ちょっと怖い大岩にて展望を楽しむこともできます。

遠くには口永良部島。

最後は水遊びをして汗を流しましょう!

何も言わなくても気持ちが良いです。

海原をバックにMちゃん、記念撮影。

9歳のMちゃん、3日間(沢登りと白谷雲水峡半日ツアーにも参加)笑顔でツアーに参加してもらえてガイド冥利でした。

また大きくなったら来てくださいね。Tさん達ありがとうございました。

屋久島自然学校の世界自然遺産の森を歩く西部林道ツアーはこちら。


この記事についてブログを書く
« 屋久島版青の洞窟!【屋久島... | トップ | 台湾からの教育旅行【屋久島... »
最新の画像もっと見る

屋久島西部林道ツアー」カテゴリの最新記事