♪大地一人のスカイツリー暮色♪

有料版/運命鑑定
http://lovewind777.web.fc2.com/hit/src/love.html

アクメ、アクメ、アクメ!(2)

2012-10-09 07:12:32 | 日記

女性にとって、最も、

楽しいことのひとつは

アクメだ。

 

これ、言うまでもない。

 

無数のアクメをバンバン経験し、

明るく、心安らかに、85年の人生を終えてもらいたい!・・・

これ、全女性に対する、ヒット大地の願いだ。

 

昔は、セックスによるアクメを、

主流と考えてきた。

社会通念と言ってもいいだろう。

 

ヒット大地も、

女性たちには、だいぶ、アクメに導いた。

 

ヒット大地は、根本的には女性にはやさしい。

 

だからセックスのときは、

必ず女を先に、アクメに達してあげた。

そのあとに、ヒット大地は、射精をした。

 

毎回、100%。

これ、大地ルールと言ってもいい。

 

ヒット大地は、女性たちには、

「アクメの状態」を必ず聞いた。

 

女性たちは、山になぞられて、

アクメを説明した。

 

「今日は、こういう山のかたち・・」

と女性たちは、うれしそうに説明した。

 

(ちなみに、そのときの下半身は、愛液、潮で、洪水状態であった)

 

ある日は、富士山のような山であり、

また、ある日は、マッターホルンのように、

切り立った山だ。

谷底から、急カーブで、天まで、立ち上がる山もあった。

 

山の形は、毎回、異なっていた。

タイプは、体調によって、違うのだ。

 

女たちは、うれしそうに、

今体験した山の形を、

手でなぞったもんさ。

 

しかし最近は違う。

 

女性の高齢化・・・性病や女性病の蔓延・・・

女性の精神衛生・・・個性化の時代・・・

そういう状況の中、

女性たちには、オナニーをして、ガンガン、アクメに達してもらいたい・・・

ヒット大地は、そう考えている。

 

幸い、そういう器具は、どんどん開発されている。

選ぶのに苦労するほどだ。

 

しかも、300円くらいの安いものから、揃っている!

 

ぜひ、遠慮なく使ってほしい。

 

と、同時に、オナニーに関する精神的な衛生面の話もしないといけない。

 

従来、オナニーは、「うしろめたいもの」

と考えられてきた。

 

オナニーをすると罪悪感もあった。

 

しかし、女たちよ!

そんなものは、君たちのオナラで、

ブッブッとばかりに、吹き飛ばせ!!

 

ヒット大地は、いつも思っている。

 

もしもその女性が、

きちんと仕事をし、

ちゃんと社会奉仕も行い、

そういうマトモな人生を歩んでいれば、

オナニーをバンバンして、

アクメに達する・・・その権利は十分あるぜ!

 

なんら、後ろめたいことはないのだ!

なんら、罪悪感を感じることはないのだ!

毎日がんがん達してもかまわないのだ!

 

それは心身ともに、健康につながるのだ!

 

しかもオナニーだと、

自分のツボがわかっている。

簡単に、最も楽しいアクメに達することができるのだ!

 

ウツ病?・・・そんなもん、吹っ飛ばせ!

アルツ?・・・そんなもん、切って捨てよ!

骨粗しょう症?・・・蹴飛ばして、ごみに捨てよ!

膠原病・・・吐き捨てよ!

 

オナニーをどんどんやって、アクメに達し、

栄養のあるものを、たくさん食べ、

明るく健康な毎日を送ってほしい!

 

「アクメへの道!」

・・・ヒット大地は、

これからブログを通じて、

シリーズで、これを述べていくつもりだ。

 

ご期待、願いたい。

 

ヒット大地の願い!・・・

もう一度述べよう!

 

女性と生まれたからには、

好きなだけアクメに達して、

死んでいってもらいたいものだ!!

 

無数回だ!

毎日だ!

マッターホルンだ!

ロッキー山脈だ!

チョモランマだ!

 

全世界の女性たちよ!

好きなだけ、アクメに達せよ!!

 

そして最後に・・・

戦争のない、

平和な社会、

万民が平等な社会、

男女平等な社会、

訪れよ!!

 

 

そして・・・

明るい女性、訪れよ!

健康な女性、訪れよ!

やさしい女性、訪れよ!

 

悩みなき女性、訪れよ!

 

 

大満足の結果、

一発のスカシッ屁も、

出なくなるまで、

アクメに達しまくれ!

 

最後に・・・

この社会を良くするために、

バンバン、いい仕事をすることも忘れずに、頼む!!

 

オナニーだけをする、ズルい女を、

ヒット大地は、決して、許さないぞ!

 

きちんと仕事や勉強をしてこそのオナニーなのだ!!

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« Madonnaの「Human Nature」の... | トップ | アクメへの道 その1 (女... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事