矢嶋武弘の部屋

日一日の命 生への愛と崇敬 生の讃歌 命の火を燃やせ!
われ記す 故に われ在り 生涯一作家 一記者

啓太がゆく ⑨(労働組合騒動)

2020年02月28日 14時53分28秒 | 文学・小説・戯曲・エッセーなど
なかなか寝付かれない。今村や小出、それに木内典子ら組合員の顔が脳裏の浮かんでくる。彼らは啓太をじっと見据えて、「組合を脱退するのか?」と詰問しているみたいだ。それらの“幻覚”を振り払って啓太は眠りにつこうとする・・・しかし、眠れない。彼はベッドの上で上半身を起こし、しばらく放心状態になった。どうして俺は眠れないのだろうか。俺はそんなにも小心で気が弱いのか。啓太は自分が情けな . . . 本文を読む
コメント

〈小説〉視聴者センター(5)

2020年02月28日 05時39分02秒 | 文学・小説・戯曲・エッセーなど
また、行雄は以前のライン部長から、室付き部長に“格下げ”になったことがどうしても気になった。“局次長待遇”になったと山崎室長から聞いていたが、それがどういう身分なのかよく分からない。そこで彼は直接、石黒人事局長に電話で質すことにした。石黒とは入社同期だが、今や彼は行雄よりもずっと高い地位についている。いずれ重役(役員)になるだろう。「局次長待遇とはど . . . 本文を読む
コメント

小説 『視聴者センター』(連載中)

2020年02月28日 05時36分21秒 | 文学・小説・戯曲・エッセーなど
〈空想、夢想、妄想の物語。以下は小説だからフィクション=虚構である〉(1)たそがれ社員それは6月末に起きた。行雄がFUJIテレビの外で同僚と昼食をとったあと職場に戻ると、栗橋総務担当部長が彼を呼び寄せた。「村上さん、いま石黒人事局長から連絡が入って、7月の異動で視聴者センターへ行って欲しいということです。これは内示ですから、正式には来週 発表になります。よろしくどうぞ」栗橋は機械的に淡々と述べたが . . . 本文を読む
コメント

『神田川』に思う

2020年02月28日 02時50分06秒 | 映画・芸能・音楽
<およそ6年前に書いた以下の文を復刻します。>嫁さん(長男の妻)と話していたら、南こうせつが歌う『神田川』の話題になった。音楽に疎い私だが、この歌はもちろん知っている。『神田川』の話になると、大風呂敷を広げたくなるのでいつも皆に迷惑をかけるようだ(笑)。しかし、お許し願おう。この歌が登場したのは、ちょうど40年前の1973年だ。私はそこに時代の“節目”を感じる。その頃が時代 . . . 本文を読む
コメント

宗教法人の優遇税制を見直せ!

2020年02月28日 02時46分57秒 | 政治・外交・防衛
<以下の記事は2011年2月1日に書いたものですが、もう一度皆さんに訴えたいと思います。>★ 宗教法人への税制優遇措置は、不公平税制の最たるものだ!朝日新聞の1月30日付の朝刊に、宗教法人が事実上「売買」されている特集記事が載っていた。興味を惹かれたので読んでみると、驚くことばかりだ。宗教法人は税制上かなりの優遇措置を受けているから、今やそのメリットが目的で、インターネット上でも堂々と売買の取り引 . . . 本文を読む
コメント (4)

『リンゴの木の下で』

2020年02月28日 02時42分57秒 | 映画・芸能・音楽
向田邦子の古いテレビドラマを見ていると、大戦前によく歌われた『リンゴの木の下で』が頻繁に出てくる。ダンスホールなどでずいぶん演奏されたそうだが、ジャズが昭和15年に“敵性音楽”として禁止されると、ほとんど歌われなくなったという。 清楚な白い花の木に実ってくる赤いリンゴ・・・ 伊東ゆかりのなつかしい歌声とともに、もう一度 聞きたくなった。(2019年9月18日)伊東ゆかり|林 . . . 本文を読む
コメント

イコンを運ぶ

2020年02月28日 02時40分21秒 | フジテレビ関係
〈2014年10月6日に書いた以下の記事を復刻します。〉昨日は大量の浮世絵の名品がアメリカへ持っていかれた話をしたのでむしゃくしゃしたが、今日は逆に、ある美術品を日本に持ち込んだ話を思い出したのでする。それは「イコン」と言って、聖像とか聖画像と呼ばれるものだ。2人の先輩はもう他界したのでプライバシーとは関係ないと思うが、昔 私が某テレビ局の外務省担当記者をしていた頃、取材で旧ソ連(ロシア)のモスク . . . 本文を読む
コメント

啓太がゆく ⑧(労働組合騒動)

2020年02月28日 02時33分44秒 | 文学・小説・戯曲・エッセーなど
そうして数日がたつうちに、啓太は25歳の誕生日を迎えた。誕生日といっても別にどうってことはない。ああ、そうかという感じだが、このテレビ局は変わった会社でいちいち「記念品」などをくれる。社長の陣内は、そうしたことに気を配るのだろう。家族主義的な会社経営が彼の方針だからだ。大きなガス爆発事故で例の討論集会は1週間延びたが、その日、ほぼ全員が出席して集会が開かれた。2階の会議室に20数人の社員が集まった . . . 本文を読む
コメント

啓太がゆく ⑦(労働組合騒動)

2020年02月28日 02時26分17秒 | 文学・小説・戯曲・エッセーなど
時限ストの日が来た。みんな初めての体験だが、正午過ぎに会社の近くの○✖公園に集まる。啓太も小出や今村と連れ立って公園へ行った。すでに20人余りの組合員が集まっていたが、報道部では夜のニュースのADを務める木内典子(のりこ)が来ていた。「やあ、木内さんは早いね。張り切ってるな」今村が声をかけると彼女が答えた。「ええ、だって私は夜のニュースですもの。昼間はなんでもできます」木内がすっきりした笑顔を浮か . . . 本文を読む
コメント

2月27日(木)

2020年02月27日 10時58分08秒 | 日記・日々雑感
gooのブログを開設して今日で丸8年だ。昨日までの1日平均は閲覧が763件、訪問が245人で、大いに満足している。新型コロナウィルスによる被害は相当に深刻だ。中国以外の死者や重症者はまだ大したことはないが、感染者は世界各国で増えている。いろいろな影響が出ているが、米韓合同軍事演習もついに延期になったという。国内ではイベントやコンサート、競技会などが相次いで中止や延期になるなど、その影響はますます拡 . . . 本文を読む
コメント

2020年の日記①(1月4日~)

2020年02月27日 10時56分35秒 | 日記・日々雑感
2月27日(木)gooのブログを開設して今日で丸8年だ。昨日までの1日平均は閲覧が763件、訪問が245人で、大いに満足している。新型コロナウィルスによる被害は相当に深刻だ。中国以外の死者や重症者はまだ大したことはないが、感染者は世界各国で増えている。いろいろな影響が出ているが、米韓合同軍事演習もついに延期になったという。国内ではイベントやコンサート、競技会などが相次いで中止や延期になるなど、その . . . 本文を読む
コメント

司法は「犯罪者」の味方か!? 江戸時代の方がずっとマシだ! 

2020年02月27日 03時14分14秒 | 社会・事件・事故
<以下の記事は2002年3月に書いたものですが、一部修正して復刻します。 なお、ここに出てくる「光市母子殺人事件」の被告は後日 死刑が確定し、現在 広島拘置所に収監されています。>1) 1999年4月14日の午後、山口県光市の会社員宅に、強姦目的で侵入してきた18歳の少年が、会社員の妻(当時23歳)と長女(当時11ヵ月)を、暴行した上で惨殺した。 いわゆる「光市母子殺人事件」である。3月14日、広 . . . 本文を読む
コメント

最悪・最低の小選挙区制・・・ こんなものは早く潰れろ!

2020年02月27日 03時12分18秒 | 政治・外交・防衛
<少し古いですが、以下の記事を復刻します。>1) 以前の衆院選(総選挙)は中選挙区制だったので、候補者が多い時は10人ぐらい出たりして選択肢の幅がずいぶんあったと思う。ところが、小選挙区制になって候補者はずいぶん減った。それは当然で、1つの選挙区から1人を選ぶのだから、有力な政党ぐらいしか候補者を立てられない。選択肢が非常に狭まるのだ。中選挙区制の時は、例えば5人区で自民党は3~4人、旧社会党でも . . . 本文を読む
コメント (2)

ニット帽の活躍

2020年02月27日 03時02分40秒 | 生活一般、衣食住など
寒い冬もニット帽で乗り越えた。ニット帽よ、ありがとう! . . . 本文を読む
コメント

松島や ああ松島や 松島や

2020年02月27日 03時00分33秒 | 芸術・文化・教育
以前、俳句のことでいろいろ話したことがあるが、日本人はどうも「権威」に弱い。今は民主主義社会だから、昔のように「お上」にひれ伏すことは少なくなったが、権威に弱い風習は未だに残っているようだ。 そこで、以前取り上げた俳句の話を、もう一度書き直しながら論じていきたい。 「松島や ああ松島や 松島や」という句がある。素人や俳句を始めたばかりの人がこういう句を作ったら、俳句の専門家や批評家は何と . . . 本文を読む
コメント