矢嶋武弘の部屋

日一日の命 生への愛と崇敬 生の讃歌 命の火を燃やせ!
ブログ作家 ブログ評論家 ブログ記者

2020年の日記①(1月4日~)

2020年04月03日 16時03分10秒 | 日記・日々雑感
4月3日(金)
春らしい暖かい陽気、風は強いが気温は高い。
新型コロナウィルスの感染者は世界で100万人を超え、死者は5万人を突破した。感染者はこの1週間で倍増したという。ブラジルなど南半球でも被害が拡大し、まことに恐るべき事態になった。
主なニュースはこれ一色で当分は続きそうだ。日本では「アベノマスク」と言ってマスク2枚を全世帯に配るという。しかし、経済への影響は深刻でまったく見通しが立たない。日本が、世界がとんでもない状況に直面している。
スーパーへ買い物に行ったが、特段の買い溜めは起きていない。トイレットペーパーも沢山あった。しかし、マスクは常時 不足だという。
 
3月29日(日)
朝からずっと雪が降っている。春の雪だ。お陰で外には出ない。コロナウィルスで家に居ろというから好都合か(笑)。さっそく、イルカの『なごり雪』を聴いた。また、DVD・映画も観ている。
新型コロナの被害は地球規模で拡大している。中国などに続いて欧米の被害が深刻だ。イタリアでは死者が1万人を超え、アメリカでは感染者が10万人を突破した。日本はまだ1500人程度だが、これから感染の“爆発”も憂慮される。多くの人が不要不急の外出を控えているようだ。
東京オリンピックは1年程度の延期が決定、これもコロナ次第だから来年にならなければ分からない。
小説『視聴者センター』は今のところ無事に進んでいる。
 
3月24日(火)
桜の花はほぼ満開だが、今年はどうも喜べない。すぐにコロナウィルスのことに思いが走る。テレビは毎年この時期に「花粉」で大騒ぎするのに、今年は花粉が消えたのか(笑)。それほどウィルスの影響は大きい。わが所沢でも初めて感染者が出た。60歳代の男性だという。
書くことがあり過ぎてまとまらない。東京オリンピックは延期が確定的に。来年か再来年か・・・いや、年内の実施もまだあり得る。
新しいバイクを買った。ホンダが良いのだが、都合がつかずスズキ・レッツにする。乗り心地は良さそうだ。
テレビ局時代の旧友W君に電話をかけたが、いくらかけても不通だ。完全に隠棲したのか、それとも病気が重いのか・・・
大相撲春場所は白鵬が44回目の優勝、朝乃山が大関に昇進した。無観客の土俵だったが、なんとか無事に終了した。

3月19日(木)
春らんまんの陽気、気温は20度を超えたか。新しい理髪店へバイクで行ったが、風がかえって気持よかった。
世の中は相変わらず新型コロナウイルス騒動だ。イタリアなどヨーロッパの感染被害がひどく、各国が入国制限などを強化している。WHOは「パンデミック」だと表明、まさに世界的な大流行だ。
このため、東京オリンピックの開催がますます危ぶまれ、延期論や中止論が噴出している。IOCは予定通りオリンピックの開催を主張しているがどうなるか。アスリートからも批判的な意見が出てきた。日本国内でも“呪われたオリンピック”の声が・・・ 3月中が決断のヤマだろう。

3月13日(金)
すっかり春めいてきたが、明日はまた寒くなるそうだ。
昨日は娘と孫3人が遊びに来た。3人とも学校が休みなのでヒマだったらしい。休校もジジ・ババにとっては好都合なのか(笑)。ババが外へ連れ出していろいろ案内していたようだ。
新型コロナウィルスによる被害はますます拡大、今や全世界的な規模になる。経済の被害も甚大で各国で株価が暴落、先の見通しはまったく立たない。東京オリンピックも延期論などが浮上、予定通りの開会が危ぶまれている。
近所のスーパーでトイレットペーパーがようやく手に入る。今日は有名な女優・YSさんの誕生日、彼女も75歳の後期高齢者になったわけだ。おめでとう!(拍手)
 
3月11日(水)
今日は春らんまんといった陽気で、気温も20度ぐらいに上がったか。近所のスーパーへ行ったら客で満員だった。
新型コロナウィルスによる被害は全世界的に拡大、中国以外ではイタリア、イランなどの被害が甚大だ。ニューズウィークによれば、北朝鮮でも軍の兵士180人ぐらいが死亡したとか・・・ 経済面への影響も深刻で、当分 ウィルス騒動から目が離せない。
昨日は病院で定期検診、久しぶりにMRIや血液検査を受けた。結果は特に異常なし、前回の検査よりは数値的に良くなっている。外来の人はほとんどがマスクを着用していた。
 
3月5日(木)
散歩をしたら北風が強く、歩くのも大変だった。この季節、天候が荒れるのだろう。花粉も飛び回ったか。
今月下旬、横浜で大学の同窓生と懇親会をやる予定だったが、コロナウィルス騒動で中止になった。みんな、気分が乗らないと言う。残念だが仕方がないだろう。騒動が治まったらやろうということだが、5月末にもできるのか。
新型コロナウィルスの国内感染者は1000人を超えた。まだまだ拡大するだろう。東京オリンピックにどう影響してくるのか。中国では死者が3000人を超えた。イタリアでも死者は100人を超えたという。

3月3日(火)
東京オリンピックも“無観客”の話が出ているんだって!? もちろん、新型コロナウィルスの波及がどうなるかだが・・・ 延期論も中止論も出ている。
大相撲春場所は“無観客”で行われることになった。8日が初日。
おとといの夜、新型コロナウィルス(?)に感染した夢を見た。早く検査しなければと焦るのだが、検査は不能。今月下旬の横浜での会合が難しくなるかもしれないので、幹事にどう言おうかと思っているうちに目が覚めた。
何日か前にテニスのマリア・シャラポワ選手(32歳)が引退を表明、テニス界の“ヴィーナス”が消えた。

2月29日(土)
新型コロナウィルス騒動は事実上今日から、全国の小中高校生が休学に入る。地域によっては開校している所もあるが、休学は春休みまで続くのだろう。
一方、仙台市でも感染者が見つかり、東北地方で初めて感染が確認された。また、新潟市でも初めて感染者が出たという。イベントなどが次々に中止・延期になっているが、大相撲春場所も中止か無観客相撲になるだろう。つまらない話だ。
昨夜は仲間と4人で社民党(?)に8万円、1人2万円の寄付をする夢を見たが、目が覚めてホッとする(笑)。2万円はなかなかの金額だ。2月29日は4年に一度だからなんでも書いておこう。

2月27日(木)
gooのブログを開設して今日で丸8年だ。昨日までの1日平均は閲覧が763件、訪問が245人で、大いに満足している。
新型コロナウィルスによる被害は相当に深刻だ。中国以外の死者や重症者はまだ大したことはないが、感染者は世界各国で増えている。いろいろな影響が出ているが、米韓合同軍事演習もついに延期になったという。
国内ではイベントやコンサート、競技会などが相次いで中止や延期になるなど、その影響はますます拡大している。さらに東京オリンピックにも“黄信号”が出るなど、事態は明らかに深刻だ。この先、一体どうなっていくのか・・・

2月23日(日)
先日、カーク・ダグラスが亡くなったのを書き忘れた。103歳、大変な長寿だ。大好きな俳優だったが、昔、仕事でアメリカへ行った時、ニューヨークかワシントンの空港で彼が現われたのを偶然 見かけたことがある。幸運だった。空港で盛んな拍手が巻き起こり、彼は手を振って応えていた。忘れられない名優である。
新型コロナウィルスには体温が高いと感染しにくいとのこと。だから子供はほとんどかかっていない。体温を冷やすと危険、だから氷などは厳禁だと聞く。 市中への感染はまだまだ広がりそうだ。天皇誕生日の今日、一般参賀は中止。
小説『視聴者センター』は順調にスタート、このままいけばいい。

2月17日(月)
新型コロナウィルスによる肺炎で中国の死者は1770人に、感染者は7万人を超えた。日本では80代の女性1人が死亡、重症者も何人か出ているそうだが大パニックにはなっていない。今後の動静に注目。
DVDを相変わらずよく見ているが、37年前の映画『魚影の群れ』は印象に残る。下北半島の大間が舞台だから、夏目雅子は都会のお嬢さんっぽくて気に入らない。緒形拳はマグロ漁師にぴったりで流石だ。驚いたのは十朱幸代の大胆な濡れ場シーンで、一見の価値がある。
次の創作を何にするか考えているが、テレビ局の「視聴者センター」が面白いと思う。 
近所のガソリンは1リットル・133円で落ち着いてきた。

2月11日(火)
一昨日の夜、自分も新型コロナウイルスに感染する夢を見た。テレビをつけると、この関連のニュースをしょっちゅう放送しているからか。 中国では死者が1000人を超え、感染者も4万人を超えたという。新型肺炎騒動はまだまだ続きそうだ。
プロ野球の名選手だった野村克也氏が亡くなった。84歳。昔、学生時代に友人と東京の某球場へ野球を見に行った。ある回に、相手チームのファンが「頭の悪い野村!」ときついヤジを飛ばした。正にその直後、野村の打ったボールは左中間スタンドに飛び込み見事なホームランとなったのである。先ほどヤジを放った男が「ギャー!」と悲鳴を上げたので、われわれ見物人は大笑いをしたものだ。
名選手で名監督だった野村氏のご冥福を祈る。
 
2月8日(土)
午後、散歩をする。昨日よりは少し暖かかったが、風が吹くとやはり冷たく寒い。しかし、ほとんどの人がマスクをしていなかった。ここ所沢は極めて健全である。
新型コロナウィルスによる肺炎で中国では死者が720人を超える。感染者は3万4000人以上、また武漢で入院中の60代の日本人男性が死亡、新型肺炎によるものらしい。
来日する中国人が急激に減ったので、観光その他にかなりの影響が出ている。経済的影響が当分 続きそうだ。
先日、映画『翔んで埼玉』のDVDを観たが、それなりに面白かった。埼玉県人としては推奨の映画だ(笑)。

2月4日(火)
新型コロナウィルスによる肺炎で中国では死者425人、感染者は2万人を超えた。世界的にも広がりを見せているが、中国の惨状に比べれば大したことはない。
100年前の「スペイン風邪」と比べるのは極端だが、その当時は世界で2500万人以上が死亡し、感染者は数億人に達したという。日本でも39万人が死亡、アメリカでは死者55万人、インドに至っては1250万人以上の死者を出した。
マスコミは大騒ぎをしているが、日本では今のところ“死者ゼロ”だ! 100年前と比べれば、医療や防疫などの対応策ははるかに進歩している。中国だけが悲惨な状況に陥っているのだ。
それより、対応に当たった1人の政府職員が自殺したそうだが、その方が“犠牲者”ということで問題にならないのか。

1月30日(木)
昨日、今日はとても暖かく3月から4月並みの気温だとか。2日間、大いに散歩をする。
新型コロナウィルスによる肺炎で中国では170人が死亡、感染者は7700人以上に達したという。日本でも武漢から帰国した邦人ら11人の感染が確認され、今後さらに被害が拡大する模様だ。
大学時代の同期の懇親会を3月下旬に開く。場所は横浜、久しぶりの“ハマ”が楽しみだ。
相変わらずDVD・映画を観ているが、2006年の『タイヨウのうた』は良かった。今ごろになってYUIを知る(笑)。 ここに来て小説『ある同窓会』の創作が苦戦、終局をどうするか。まあ なんとかなるだろう。
 
1月27日(月)
散歩をしたが、空気が刺すように冷たい。鼻水が出てきた。明日は間違いなく雪だろう。
中国の新型コロナウィルスによる肺炎はますます拡大しそうだ。死者は少なくとも80人を超えたという。日本でも4人が発症、今後に厳重注意。
大相撲初場所は幕内最下位(幕尻)の徳勝龍が14勝1敗で優勝、大波乱の幕切れとなった。千秋楽の昨日、徳勝龍は大関・貴景勝を見事に撃破し、誰も予想しなかった結末となる。 いつも休んでいる横綱がいない方が、かえって面白いか(笑)。十両は復活した照ノ富士が13勝2敗で優勝した。

1月22日(水)
肌寒い一日、曇り空で冬本番という感じだ。
脳梗塞で倒れてから今日で丸7年、早いものだ。 昨日は「早稲田大学校友会」の会費5000円を振り込む。初めてか? 年を取ると母校がなつかしくなる。
新型肺炎のウィルスが中国の武漢で発生、海外にも拡散している。サーズもそうだが、21世紀は中国発のウィルスが猛威を振るうのか。
小説『ある同窓会』は想定していたプロットから外れる感じだ。自分でも分からない。なるようになるさ!(笑)
大相撲初場所は平幕の正代と徳勝龍が9勝1敗でトップ、十両は照ノ富士が10戦全勝で断然リード。

1月18日(土)
今日は朝から雨かみぞれの悪天候、気温もずいぶん低そうだ。
久しぶりに日記を書くが、アメリカとイランの関係は戦争が回避され小康状態に。このまま平穏になれば良い。
ナイキの厚底シューズが国際陸連で問題視されている。禁止されるかどうか分からないが、こうなると“裸足のアベベ”は本当に偉かった!
大相撲初場所は白鵬、鶴竜の両横綱が休場し混戦模様だが、今のところ正代だけが全勝。また十両では照ノ富士が7連勝でトップを走っている。

1月12日(日)
アメリカとイランの関係は、戦争という最悪の事態は回避された。日本も中東の平和に少しでも貢献できれば良い。また、台湾の総統選挙は現職の蔡英文氏が圧勝、香港での反中国暴動などが大きく影響したようだ。
正月はテレビ局時代の先輩や同僚の奥さんらと旧交を温めた。故人である同期のO君は2月に7回忌を迎える。早いものだ。今年はもう訃報は聞きたくないが・・・
大相撲初場所が今日から始まったが、あまり面白くなさそうだ。期待はしない。
明日は初孫の成人式、楽しみである。

1月8日(水)
イランがイラクにあるアメリカ軍基地をミサイル攻撃した。中東情勢はさらに緊迫し、戦火拡大の恐れも。
元衆議院議員の三宅雪子さん(54歳)が入水自殺を図ったというのには驚いた。彼女はフジテレビ出身で以前、ツイッターで交流したことがある。頑張ってと励ましたことを覚えているが、心から哀悼の意を捧げたい。合掌
自転車に乗るのがけっこう大変、小学生の運転みたいだ(笑)。気をつけよう。
小説『ある同窓会』は今のところ順調。昔、こうした小説を書く人を皮肉ったことがあるが、今や自分も同じ穴のムジナだ(笑)

1月4日(土)
正月三が日は穏やかな素晴らしい天気だった。元日は子供や孫たちが来る。20歳になった初孫にお祝い。酒を相当に飲んだので疲れた(笑)。
世の中の動きは、カルロス・ゴーン被告がレバノンへ脱出した話、アメリカがイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官をドローン空爆で殺害したこと(バグダッドで)ぐらいか。アメリカとイランの関係がにわかに緊迫してきた。
日本テレビが6年連続3冠王を達成したが、ゴールデンも全日も昔の視聴率に比べると非常に低い。他に見るものが多くなったせいか、テレビ離れが一段と加速しているのか。テレビ全体の“地盤沈下”が心配される。

コメント   この記事についてブログを書く
« 大腸ガンにご注意を | トップ | 4月3日(金) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・日々雑感」カテゴリの最新記事