矢嶋武弘の部屋

日一日の命 生への愛と感謝 生の讃歌 命の火を燃やせ!
われ記す 故に われ在り 生涯一記者

大相撲の土俵は広げられないのか?

2020年01月16日 14時44分48秒 | スポーツ
<以下の記事は2014年11月に書いたものですが、原文のまま復刻します。>相撲ファンとして一言いわせてもらいたいが、大相撲がなんとなく面白くなくなってきたと、多くの人が思っているかもしれない。それは日本人力士の優勝がずっとないとか、日本人の横綱誕生が途絶えているとか、いろいろな理由があるだろう。それはともかく、私はズバリ言って、土俵の広さにも原因があると思っている。現在の土俵は直径15尺・4,55 . . . 本文を読む
コメント (4)

世界4大悪妻

2020年01月16日 03時32分54秒 | 人生
〈以下の記事を復刻します。〉先日、S・スピルバーグ監督の映画『リンカーン』をDVDで見ていたら、いかにも“悪妻”といった雰囲気のリンカーン夫人が出てきた。それでふと思い出したが、昔、リンカーン夫人のメアリー・トッドの伝記が評判になったことがあるが、それも彼女が稀に見る悪妻という話であった。メアリー・トッドはたしか嫉妬深くヒステリーな女だという話だったが、映画『リンカーン』で . . . 本文を読む
コメント

世界3大悪妻

2020年01月16日 03時31分42秒 | 人生
<以下の記事を復刻します。>「悪妻は60年の不作」と言うが、今は寿命が伸びたから“80年の不作”だろうか(笑)。 さて、自分の女房が悪妻か良妻かは人それぞれだが、少し興味を持ったので調べたら「世界3大悪妻」というのがあった。それがギリシャの哲学者ソクラテスの妻・クサンティッペ、大音楽家モーツァルトの妻・コンスタンツェ、文豪トルストイの妻・ソフィアだというのである。 . . . 本文を読む
コメント

小渕恵三氏のこと

2020年01月16日 03時29分59秒 | 政治・外交・防衛
<2016年9月に書いた以下の記事を、一部修正して復刻します。>病気入院中にふと、小渕恵三さん(元首相)のことを書きたくなった。といっても、私は小渕さんをそんなに知っているわけではない。某テレビ局の政治部記者をしていた頃、まあまあの付き合いがあった程度だ。しかし、私の先輩記者であるKさんと、後輩記者のF君が小渕氏ととても仲が良かったため、彼のことを側面からいろいろ知るようになったのだ。前置きはとも . . . 本文を読む
コメント