野次馬 店長ブログ

お客様に対する情報や工房からのお知らせの他、店長の人物像を知っていただくため日常生活や考えを書いています。

ヒジキー2

2009-02-25 19:06:53 | Weblog
結びっ娘を販売するにあたりヒジキを準備しましたが、色々調べているうち今まで知らなかったこともあり少し披露してみます。
ヒジキに含まれる栄養は、鉄分、カルシウム、食物繊維に代表されます。
ヒジキは熱を加えると葉の部分と茎の部分に分かれます。
 葉の部分を「芽ヒジキ」 茎の部分を「長ヒジキ」と言われています。
 私は、今まで芽ヒジキとはヒジキの新芽の部分だとばかり思っていました。
ヒジキを湯でる時鉄を入れておくと干しあがった時ヒジキが黒くて良い色に仕上がります。
ヒジキは天然ヒジキと養殖ヒジキがあり、天然ものは潮の干満の関係で良いものになるようです。
2年位前から国産指向が高まり国産品は高騰しているそうです。私が見積もりを取ろうとした業者は、国産品は品薄で業務用の取り扱いは中止したとの回答でした。
今回正確に計量してみたら生ヒジキの状態から干しヒジキにしたら12分の1になりました。

新聞広告の効果

2009-02-11 19:09:00 | Weblog
2月6日に西日本新聞大分版で、塩工房野次馬の
美味塩っ胡の広告を出してみましたが、その結果は、
お客様からの反応はゼロ
反応があったのは、広告業者だけでした。
朝から広告業者の電話が8件もありました。勿論
他の新聞にも広告を出しませんかと言う誘いです。
二度と新聞広告を出す気はありません。
これも一度は試してみないと分からないので
これでよかったと思っています。

西日本新聞大分版

2009-02-05 17:53:01 | Weblog

大分県の中津、耶馬溪地方は、鶏肉の唐揚がとても盛んだそうで鶏肉にピッタシの「美味塩っ胡」を売り込みたいと考えていましたが、

今日その機会があったので、西日本新聞大分版に広告を載せることにしました。

明日6日の新聞を見てください。そのうち直接売り込みに出かけようと思っています。