先一の部屋

金沢郊外にあるクラシックライブ喫茶「ヤギヤ」の店長の休日のお話しです。バイク、オーディオ、カメラ、自然などなど。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今回は美川の海まで

2017-06-06 20:40:37 | ツーリング

2017年6月6日

今日のお休みも天気がいいので、バイクで出かけることに。

いつも林道ばかりだったので「たまには海でも見に行こう」ってことで近くの海を目指してGO

とりあえずスタート地点の写真を(笑)

晴れてますが風が涼しいので気持ちのいい一日になりそうです。

ウェアはまだ冬用ですが、グローブは夏用に替えました。

 

どこの海に行こうかな~? としばらく考えて、近くの美川に向かうことにしました。

向かう途中で山の方を見ると白山がきれいに見えました。

少し前までは真っ白だった山にも黒い部分が増えてきましたよ。少しずつ雪が融けてきているようです。

そんな白山をちらちら眺めながら手取川の河口付近までやってきました。

すると今まで気が付かなかった河川敷の土手の上に綺麗な道を発見。

土手の上は少し高いので眺めもいいです。

写真ではわかりませんが、鳥の鳴き声もあちこちから聞こえ、自然がいっぱいな場所でした。

が、遠くから草刈り機の音が聞こえ、いい雰囲気が台無しでしたよ(^^;

 

海を目指していたのですが、土手の道がとてもいい感じだったので少し上流に向かって走ってみました。

広くて綺麗で車もほとんど走ってないのでとっても走りやすい。

途中で大掛かりな工事をやってました。

どうやら新幹線の橋桁を造っているみたいです。

ここの広々とした景観も何年かすると見られなくなってしまうんですね。ちょっと哀しい。

ここからは白山も綺麗に見えるんですが、新幹線の高架の海側と山側でずいぶん景色が変わるんでしょうね。

ちなみに、山側からだと

こんな風に手取フィッシュランドの観覧車と白山が綺麗に見えます。

観覧車の手前の川が手取川です。日本酒の銘柄でも有名ですね(笑)

 

この河川敷には公園らしき場所がありました。

らしき、というのは草が生い茂って公園なのか何なのかわかりにくいんです。

このくらい生い茂ってます(笑)

公園じゃないかな~?と思った根拠がこちらの写真。

花畑の真ん中にシーソーがある。

ちゃんと使えるのかどうかわかりませんが、花畑に囲まれたシーソーってのも気持ちよさそうです。

広大な花畑の感動して、しばらくここでのんびりしてましたが本来の目的の海のことを思い出し、出発。

 

美川は港町で、海のすぐ近くにあります。

海に出るルートはたくさんあるので気が向いた(適当な)道から海に出ました。

おー、久しぶりの海です~

今日は(北陸だけど)海が青い!空も青い!とっても気持ちいいです(^^)

真夏に来るとやたら暑いのですが、この時期は暑くないので海でのんびりする余裕もありました。

 

しばらく海沿いに走って、帰ることに。

で、帰ろうとしたんですが、途中で友達の家に立ち寄りました。

そしたらちょうど友人の息子をテニスコートまで送っていくというので、バイクを友人の家に置いて車に同乗してコートに。

と思ったら、コートではなくて一緒にテニスをする相手の人の家に行くんだとか。

場所がよくわからないながもなんとか到着すると、そこのお父さんが

「カレーをたくさん作ったから食べていかんか。」と。

けっきょくみんなでカレーをごちそうになり、のんびりしてしまいましたよ(笑)

ちょうどお昼だったのでどうしようか思っていたのですごく助かりました。お父さんありがとう!

 

その後は友人の家で珈琲飲んでまたまたのんびり~

三時くらいには友人の家から出たのですが、なんか物足りないので山の方に向かって走りだしました。

そうして気がついたら湯涌温泉に到着してました(笑)

金沢の奥座敷と呼ばれる湯涌温泉ですが、バイクだとなかなかお風呂に入ることができないんですよね。

次回はお風呂セットを積んで来よう。

湯涌のすぐ近くではこんな景色が見られます。

海もきれいだけど、やっぱり山のほうが好きかな~(笑)

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 純正レンズ E 3.5-5.6/PZ 16... | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ツーリング」カテゴリの最新記事