ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

ボトルネック

2024-04-15 11:15:00 | 日記
よくビジネスの場を中心に
「ボトルネック」という言葉を耳にします。

その意味とは、作業やシステムなどにおいて
能力や容量などが低い、または小さく、
全体の能力や速度を制限してしまう箇所の事を言います。

つまり「ボトルネック」は
全体の能力や成果に影響する要因です。

高速道路の渋滞でもよく
「○○インター付近がボトルネック」とか
言いますよね。
これも車線が減少するなどで
車両の流れを制限してしまう箇所となるから
ボトルネックというワードが使われるのです。

サッカーでも使う事ができますね。
例えば、スピードや攻守の切替が遅く
チーム全体の運動効率の低下を
もたらしているポジションが
「ボトルネック」となるわけです。

また、チーム運営において、
戦略上必要な戦力補強が難しい場合に、
その戦力を戦略遂行上の
「ボトルネック」として扱われます。

このように目的を困難にさせる問題や障害として
「ボトルネック」が使われているわけです。
ちなみに「ボトル」を省略して
単に「ネック」だけで使われることもあります。

逆に「ボトルネック」を解決・改善すれば
問題となっている点も解決・改善される事となるので、
「ボトルネック」をなるべく早く、
できればシーズン開幕までに見つけ出し、
解決・改善する事が何より重要になります。

しかし、どうもここ最近の東京は
このボトルネックから目を逸らしているように
思えてしかたないですね。
だから後半になるに従って、
右肩上がりどころか右肩下がりになる。

それは何よりボトルネックに気付いていない、
あるいは気付いていながらおざなりにする事で
根本的な問題が解決されないまま
ズルズルと進行していってしまっているからでは。

いいかげん問題を放置する習慣は捨てましょうよ。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ
 
通気性の良いマスク(楽天)


通気性の良いマスク(Amazon)


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス



カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。