ゲーフラ職人の青赤徒然観戦記

東京の事を中心にいろいろ突き刺してます(笑)
ついでにマンガも描いてます(笑)

2018.8.10 J1第21節 G大阪 2-1 FC東京~出場する責任を果たせ~

2018-08-11 00:43:04 | 観戦記
観衆:24,879人
<得点者>
34分:ファビオ(G大阪)
86分:ディエゴ オリヴェイラ(東京)
90+5分:アデミウソン(G大阪)




なんでしょう。
サイドバックって「バック」なんだから、
まず守備だと思うのですが。

それくらい両SBは攻めに出るのは速いくせに、
戻りが尋常じゃないくらい遅い。

その結果どうなるかというと、
SHと中盤が全力で戻って疲弊。
いざ攻撃というところでエネルギーを回せなくなって、
後半は主にディエゴの独力に頼るという事に。

それで勝つなり引き分けなりで
勝ち点を取れればいいですよ。
でも結果勝ち点ゼロじゃないですか。

セットプレーの流れという
東京のウイークポイントの一つから失点して、
重心後ろになった相手に対して、
例によって小難しい事をやってシュートにも行けず。
跳ね返された後はカウンターを食らうでもなく
遠藤と藤本が落ち着かせてしまうから、
中盤で奪い取るエネルギーも余計に使ってしまう。

対してガンバはそのおかげで
前線に余力がありましたからね。
最終的な結果は偶然ではなく、
伏線がきちんと引かれていたという事です。

やっぱり太田と室屋の組み合わせは納得がいかない。
SBがヒーローになる必要は今のチームには全く無いです。

試合前のシュート練習もそう。
室屋も太田もそのシチュエーションが来るのか?
という練習しかしてない。
だったらやる必要なし。
もっと真面目にクロスの練習やりなさい。
練習ですらロクに合わないのに。

これ責任感とかじゃないんですよ。
責任感あったらやりきるし、ちゃんと戻るでしょ。
ワンプレーワンプレーが無責任です。

練習を経てメンバーに選ばれているはずなのだから、
その責任を果たさないと出る資格ないですよ。
レギュラー安泰という気持ちでやってるから
動きが緩慢になるんだ。

次節は柏戦という事でディエゴは欠場。
ディエゴの独力は使えませんよ。

さあどうする?
責任を持ってプレーできる選手を使うべきです。




FC東京オフィシャルショップ楽天市場店


欲しいものがきっと見つかります。


いいね!と感じていただけたら
下記バナーのクリックをお願い致します。
ブログを書く励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ FC東京へ

カボレもいいね!を押している(笑)
インスタでブログに出さない画像も公開中。


















PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
« 【速報】2018.8.10 J1第21節 ... | トップ | 今日はネマの誕生日です »